ライフスタイルをデザインする建築家の・・・ライフスタイル

ライフスタイルをテーマに建築家の日常を綴っています。
最近は子育てを中心に時々建築話、旅行記や映画の事を綴っています。

■リゾート気分のウォッシュルーム~WEBオープンハウス~第127話

2009-03-27 21:31:15 | ■建築家の自邸・WEBオープンハウス
このコーナーではakatukiが自宅建設の為に日々奮闘する様子を記事にしております。
自宅建設と同時進行で書き綴っている為、初めて記事を読まれる方は第一話からご覧ください。
すこしづつ更新していきますので、お引き立ての程宜しくお願いいたします。


◆目次はこちらから

◆自邸のプラン図はこちらから

---


今回は親世帯の洗面所をご紹介いたします。

南北に長い自邸の敷地では全ての部屋に自然光を取り込むことは困難です。
その為、北の道路に面した部分に水周りを設けています。

歩行者からの視線を遮りつつ、弱い光を存分に活用しようと高窓にして解決しています。
目線レベルにはミラーキャビネットを設け、引き違いの扉とすることで開けたまま使いやすいように工夫しています。

今は健康な母も、数年後脚を悪くするかもしれないので洗面化粧台はカウンターのみのタイプで、他に収納を設け足元はガランとさせています。
万一車椅子になってもなんとか利用できる状態にしています。
(※完璧に対応しているわけではありません)
また、椅子に座って利用する事も考えられます・・・

洗濯アミかご


浴室に隣接している為、洗濯物を収納する場所も必要です。
ステンレスの網カゴ付きの扉を設け、この中に投げ入れる事出来ます。
もちろん取り外して洗濯機まで運ぶ事も可能。
毎日洗濯する家庭であれば充分な量です。

洗面室のイメージとしては、少しリゾートホテル風なデザインとしています。
森の中に佇む静かな宿。
なんだかんだでおトイレって一番ゆっくり腰を落ち着かせるところだと思うので、その居心地は重要だと思うんですよね。
ついつい長居をしたくなるようなお手洗い。
そんな贅沢なおトイレがあってもいいと思うのですよね。

そして、おトイレが近くなる年齢になればなるほど重要かもしれないと思うのです・・・



『インテリア』 ジャンルのランキング
Comments (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ■美味しい灯りの時間~外構デ... | TOP | ■こいずみ道具店~小泉誠さん... »
最近の画像もっと見る

2 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ヒロポン)
2009-03-29 01:36:06
物凄くのんびり出来そうなトイレですね^^
まさに贅沢です☆
リゾートトイレ (akatuki)
2009-03-31 09:33:14
>ヒロポンさん

本当はお庭に面したトイレにしたいところなのですが、それは我慢です。
トイレって小空間だけに力を入れてデザインしやすい場所でもあるんですよね。
いい材料を使っても小面積で済むので、見せ場を作りやすいんです・・・

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。