ライフスタイルをデザインする建築家の・・・ライフスタイル

ライフスタイルをテーマに建築家の日常を綴っています。
最近は子育てを中心に時々建築話、旅行記や映画の事を綴っています。

■自由学園「明日館」での結婚式について-3-席札

2005-09-20 21:30:13 | ■手作り結婚式
上の写真が私達の席札。
彼女が青森の出身なので、リンゴに名前を付けたのだ。
式を挙げた5月は林檎の収穫がなく、ヒメリンゴが手に入らなかった為、フェイクにて代用した。

始めは雑貨屋(イルムスやフランフラン)でフェイクリンゴを探したのだが、とても高い・・・(1個300円くらいする)
そこで、花屋さんに相談したところ、卸値で同様のフェイクがかなり安く手にり、予算をかなり抑える事が出来た。

名前入れの紙は半透明の色付きトレッシングペーパーにパソコンで印刷したもの。それを帯状にカットし、糊で貼り付けた。
この糊付けで役立ったのは、テープ糊だ。
余分な糊で紙にしわがよったり、汚れる心配がなく接着力が強い。
先の招待状作りにも役立った。
オリジナルのペーパーアイテムを造る予定のカップルには必需品だ。

この席札を造ってよかったなと思う事がある。

一つは青森の親戚が非常に喜んでくれた事。
涙流して喜んでくれた。
もう一つは、実家に帰ると大事そうに、このリンゴが並べられている事。
そして、友人までもが捨てずに残していてくれている事。

式が終わると、その役目をすぐ終えてしまう代物だが、式の後にこういった形でまた目にすると、とても嬉しいものだ。

残念だったのは、自分達の分を作らなかったこと。
思い出として、私達の分も残して置ければよかったと思う。

---
■参考までに作者の挙式の様子です。↓
→自由学園明日館で挙式を挙げた様子はこちらからご覧いただけます。手造り結婚式をお考えの方にはお勧め情報満載です。
『ラブラブ』 ジャンルのランキング
Comments (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ■イラン~アルゲ・バムに追悼... | TOP | ■水深3m浸水する家 »
最近の画像もっと見る

4 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ショコラ)
2005-11-14 19:23:12
初めまして。

随分前の分に書き込んですみません。

このリンゴ可愛いですね!

フェイクリンゴだと軽いコロコロしたものですよね?

あと、お尋ねですがテープ糊というのは

両面テープのことですか?

文房具やさんに行ったのですが見あたりませんでした。もう少し探した方が良いでしょうか。
テープ糊について (akatuki)
2005-11-14 21:48:16
>ショコラさん

コメントありがとうございます。

過去の記事でもコメント全然構いませんよ。



テープ糊ですが、

私はPLUSの「テープのり(TAPE GLUE ECO)」(品番:TG-310)という商品を使いました。

http://bungu.plus.co.jp/sta/gears/tapeglue/eco.htm



普通の文房具屋でも売ってるはずですが、商品名or品番で問い合わせてみてください。

普段使いでもかなり有効に使わせていただいてます。



フェイクリンゴは、そうコロコロしたやつです。

でも、以外に精巧に作られてて、結構立派でしたよ。

本物を使いたかったのですが、季節外れで・・・

逆に大切に保存してくれている方がいるので、コレはコレでありでした。



これからの結婚式がんばってください。

応援しま~す。
おぉ! (ショコラ)
2005-11-14 23:10:22
ありがとうございます!

PLUSならアスクルにありますね!

探してみます。



akatsukiさんの結婚式はトータルでコーディネートされてて素敵ですね☆

やはり建築関係のお仕事されているからでしょうか。うらやましぃ



何かまたわからなかったら教えてくださいませませ☆
お褒め頂きありがとうございます (akatuki)
2005-11-15 23:14:43
>ショコラさん

わたくしで解ることであれば何なりとご質問ください。



これからの式の準備楽しみですね。

がんばってください!

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。