ライフスタイルをデザインする建築家の・・・ライフスタイル

ライフスタイルをテーマに建築家の日常を綴っています。
最近は子育てを中心に時々建築話、旅行記や映画の事を綴っています。

■フランク・ロイド・ライトの精神は引継げたか?~プレーリーハウス竣工写真①

2008-03-24 23:05:05 | ■建築-竣工物件
ついに竣工しました!
フランク・ロイド・ライトのデザインモチーフを取り入れて設計したプレーリーハウス。
大草原に根付く設計思想を日本の風土にマッチするようにアレンジを加え、苦労に苦労を重ねてデザインした住宅です。

正確には現時点では外構がまだ出来ていないので、竣工とはまだ言えないのですけど・・・
ようやく全貌が見れて僕自身ホッとしています。

---

私は、フランク・ロイド・ライト風の建物を設計するに当たり、シカゴのオークパークまで視察に行き研究してきたのですが・・・
その住宅規模の大きい事大きい事。
敷地の面積もさることながら、建物自身もとても大きく、水平に伸びるその外観を日本にそのまま持ち込む事が不可能な事に気付きました。

要素を減らしながら水平ラインを強調させる。
建物の絶対的な高さを低くせずに地に根付いた形にする事。
それは容易ではありませんでした。

そんな苦労の中から出来上がった住宅の写真を一部掲載いたします。

---

<玄関ホール>

玄関ホールのスケッチ


ステンドグラス風の格子窓をデザインしました。
この敷地は道路より低い特殊な場所で、その高低差を上手く利用して階段の踊り場部分を玄関としています。
本来はかなり不利な敷地なのですが・・・
その状況を逆に利用させていただきました。

また、この踊り場に玄関を持ってくる手法のおかげで、道路側から見える立面は1.5階建てとなり、水平ラインを強調する事にも成功したと思っています。

何度となくここの写真はブログにも掲載していますが、この場所のイメージが全ての始まりで、このエントランスから続く空間をどのように見せるかを考えてプランニングしています。

<玄関>



やはり、こういうスタイルの住宅にはキチンとしたエントランスが必要だと思ってます。
どんなにリビングやダイニングなどを着飾っていてもお客様を迎える大事な場所がおろそかだと全てが台無しになってしまうと思うのです。
現代風の家であれば、その重要度も低いのでいいのですが・・・

<リビングから>



その格子窓はこの家の中心で、淡い光を家の中に取り込んでいます。

<リビング>



リビングには暖炉を取り入れました。
ガス式のストーブタイプで、実際に薪は燃しませんが、赤く揺らめく炎が家族を一つにします。

<ダイニング>

プレーリースタイルのリビング


お客様のアンティークグラスなどを収納する吊戸棚。
キッチンセットはIKEAで購入したものを備え付けています。
下台の食器棚はキッチン・ダイニング両側から開けられるようになっています。

---

今日は役所の完了検査があったんですけど・・・
検査はあっさり合格。
確認申請の時はアレだけ大変だったのに最後の検査はこうもいい加減でよいものかと思うほど。
もちろん問題はないんだけど、完了検査もまた大変なのかなぁと踏んでいたのであまりにも拍子抜けでした(笑)

残りの写真は順次UPいたします。
これから外構工事が始まります!

■竣工写真その2はこちらから

---プレーリーハウスの記事---



■フランク・ロイド・ライトにはなかなか届かないけど・・

■予算調整終了!~これで安心して旅行へ!

■ついに確認申請がおりました!~現場では地盤改良工事が

■より良いコンクリートの為に~木槌体験

■ついに上棟!~大工工事のはじまり

■継ぎ目のない床暖房でポカポカ~低温式床暖房で無垢でも安心

■竣工間近?~造作・家具工事の追い上げ

■サンプルで確認したはずなのに・・・

★フランク・ロイド・ライトの精神は引継げたか?~竣工写真①

★家具や雑貨から考える住まい造り~家中がギャラリー~竣工写真②

※本物件はグループアプローチ建築設計事務所勤務時代に担当者として設計に携わりました。
現在は退所し、物件写真等は削除させていただいております。
ジャンル:
アパート・賃貸・不動産
Comments (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ■Sweet Rain~死神の精度・金... | TOP | ■もう間もなく満開~中野通り... »
最近の画像もっと見る

6 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (まみもも)
2008-03-25 09:32:28
竣工おめでとうございます☆
素敵な家ですね!
こうやって、自分の仕事がちゃんと形になるのって
達成感ありますよね~
私もLNGの地下タンク建設現場事務所で働いたことがあって、
毎日の点検にくっついていくのが楽しみでした。
(事務員で暇過ぎて、現場の方が好きだった)
今は図面を描くばかりで現場には行けないので不完全燃焼です・・
おめでとう♪ (とよみ)
2008-03-25 10:04:49
天井が高そうだね。どのくらい?

とても素敵です。
うちの嫁がFLW好きなので、今日の日記を見るよう紹介しておきました。
素敵ですね♪ (hana)
2008-03-25 22:34:21
素敵なお家が完成しましたね♪
おめでとうございます!
格子窓とか全体的な色味とか、とてもいいです!
このお家に似合う素敵な家具を置いたところを
また見てみたいです。
フランク・ロイド・ライト (akatuki)
2008-03-26 00:06:56
>まみももさん

ありがとうございます!
ほんと完成した時の喜びはお施主さん以上(笑)
お施主さんも喜んでもらっているのでいうこと無しです。
LNGの地下タンクって・・・
とっても面白そう(笑)

>とよみさん

天井高さは2600です。
通常よりちょっと高いくらいですよ。
是非お嫁さんにも紹介してください。
何しろ明日館で式を挙げた仲ですから。

>hanaさん

ありがとうございます。
今まで設計したことのないカテゴリーへの挑戦だったのでうまくまとまって良かったと思っています。
家具のレイアウトが終わったらお客さんが呼んでくれる事になっているので今から楽しみで~す。
Unknown (KSW)
2008-03-27 13:14:51
床材がカッコいいですね。チーク??カバザクラ??

モダンな物件もいいですが、永く住まうにはこういった雰囲気の方がいいかもしれません。
機会があれば是非拝見したいです。
床材は・・・ (akatuki)
2008-03-27 23:12:44
>KSWさん

え~と床材はシバグリなんです。
床材にあまりお金を回せず、無垢の格安のものを探して提案したんですよ。
理想を言えばもっと濃い色の床材を選びたかったんですけど、塗装品のもので探したのでなかなか理想のものがみつからなっかんですよねぇ。

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

Related Topics

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。