アカツキですけど

百戦錬磨 もう百戦越えてますけど その先に何があるのか

<核ごみ処分場>候補白紙、玄海は不適 政府調査←これ 名前決めないとマズイ

2017-07-15 20:10:52 | フクイチ

産業廃棄物だよ 大きくわけると。

しかし、これから解体 分解 分離 そうじ いろいろやっていくと、ゴミ単位の

放射性物質の数値はぴんきり出てくる。

それを全般で核のごみとしておくと、軽微なゴミさえ核のごみとして行き場を失う事になる。

産廃はなるべく減らしていく。

後の処分がなるべく出来やすくする。

これは京都の先生と考えが一緒なんだ。

だからあたしは震災後 鉄板の上 グレーチングの縁 地面 草の上 砂利の上 河川敷の

階段の砂塵

いろんなパターンで調べてきた。

草が伸びる頃 伸びた後 その草を根っこから抜いて乾燥させた後 こういう雑草の経過や

枯れ枝

側溝内

側溝上

そして地面上 地面から50cm以上はなして 70cm あるいは1mぐらいの高さで。

雨が降った後の雨どいの下 その周辺

たまり水のできそうなとこ

いろいろ。

んで測定終わると数日中に数値を書いて公表してた。

なぜなら、ローカルニュースでは連日 東電憎し 東電悪いの連発洗脳ニュースだったから。

あたしは当時 何度か書いてるよ。

なぜ 世界の原発事故扱いならば、毎日福島を中継し流さないのかと。

大手のマスコミがそれをやらなかった。

どう考えてもおかしいよな。

世界一最悪な震災だったんだぜ??

大手で福島とりあげて毎日5分でも10分でも流せばいいものをしない。

あげくには、被ばくで鼻血が出たと捏造開始した。

それが消えるまで数年かかったのではないか??

それやった犯人は逮捕されるべきだな。あとそれを利用した連中 共謀罪で。

主犯 井戸川元双葉町町長 共謀犯  当時のおいしんぼ そして作者 在日中国人雁屋哲

おや ここでも在日中国人か。福島瑞穂在日中国人とやる事そっくりだと思えば

結果も一緒。

これ 日本人全体を騙したからね。刑事事件だから 福島瑞穂も雁屋哲も。

中国共産党なら死刑にするでしょう。日本は野蛮?? いやいや中国の粛清もかなりのもの

だよ。あたし個人に匹敵する。

さて この井戸川という姓

実は相馬の偉人という本に出てくる。








あたしんちの戸籍かっぱらいし売名してた荒専八及びそれを書いた斎藤笹舟相馬高校前

こいつらの手の中に出てくる人物 井戸川の子孫だな。

つまり あたしんちの戸籍流用売名加担者たちは、相双エリアに散らばってるという事。

そのエリアにふたつ 原発がある。

相馬藩エリアなんだよ いわきの手前までは。

そして あたしんちでは亘理から大熊町まで土地を持ってると聞かされていた。

そしてかたわら、相馬藩では藩以外所有の土地があったとしていた。

それが一部 あたしんちの土地。

つーか相馬の歴史 あたしんち殺して書き換えした歴史だからそれを公務員たちが直さない

できただけ。その公務員たちがあたしんちの戸籍流用かっぱらい強奪人殺しストーカーの

本体だったわけ。



で、あたしんち殺してきた連中の仕事の出来なさにまき沿いくって廃れてたとこを

土地持ってたとしてたあたしが、救済の方向とってた状態。

これ勘違いしてるヤツ 多いだろうな。



しかし 救済であっても、祟りくらう人間に対しては祟りがくだる。

これは止められない。そんぐらいの大事件だから。

それと関係ない人だけ救済の方向で。



そして浪江の一部 双葉の一部 黒木の子孫がいるよな??

その系列があたしんちの親戚だとか言って何かしてたらば、あたしブチギレするからね。

黒木はあたしのじいちゃん殺したから。

あたしが古い親戚として見れる謄本は、外部で黒木のだ。

それ以外は親戚などと言われても知らん。

しかもその黒木 うちのじいちゃんの金使い込みし、うちの神さんに好かれてなかった。

当然だけど。

だから、なおさらあたしは 自分が行っちゃダメなとこ 行くべきとこを調べてるわけ。

行くべき所は世話になったとこへの墓参りだろうか。




な?? ちゃんと記憶してんだ すごい情報量だから。

最後の核の部分はガラスで固形化 地中地下




<核ごみ処分場>候補白紙、玄海は不適 政府調査

7/15(土) 8:13 掲載



んじゃ大事なとこだけ 抜粋

原発の使用済み核燃料から出る高レベル放射性廃棄物(核のごみ)の最終処分場選定で、地質学的な適否を推定するために政府が策定中の「科学的特性マップ」の概要

佐賀県玄海町は、地下に石炭が豊富で将来採掘の可能性が否定できないため「好ましくない」

東京湾沿岸から千葉県中央部一帯も天然ガス田があるため適地から外れた



マップは日本地図を適性の度合いに応じて4種類に塗り分ける。火山から15キロ以内▽活断層付近▽鉱物資源が豊富--などに一つでも該当すれば、「好ましくない特性があると推定される」に区分され、適地から外れる。鉱物資源が「好ましくない」のは将来、地下資源が採掘された際、放射性廃棄物と知らずに掘り出されてしまうことが懸念されるため。玄海町には九州電力玄海原発があるが、政府関係者は「不適なのは処分場についてで、原発の安全性に問題はない」と説明する。

このほか、核のごみの処分技術を研究する日本原子力研究開発機構の施設がある北海道幌延(ほろのべ)町の一部も、油田の存在を理由に適地から外れた。地元には最終処分場へ転用されかねないとの疑念もあった。


政府は近くマップを公表し、9月ごろから自治体向けの説明会を実施する方針。その後、数年かけて複数の候補地を選び、(1)文献調査(2年程度)(2)概要調査(4年程度)(3)精密調査(14年程度)--の3段階で建設場所を最終決定する。自治体は、最初の文献調査を受け入れるだけで最大20億円の交付金を得られる。


【ことば】高レベル放射性廃棄物

 原発の使用済み核燃料を再処理してプルトニウムなどを取り出した後に残る廃棄物。日本ではガラスと混ぜて固めた「ガラス固化体」にして地中施設に埋める。放射能が安全なレベルに下がるまでに約10万年かかる。世界で最終処分場が決まっているのはフィンランドとスウェーデンのみ。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あと これはマズイ。無許可... | トップ | あたしも言わせてくれ 「た... »
最近の画像もっと見る