アカツキですけど

百戦錬磨 もう百戦越えてますけど その先に何があるのか

言ったとおりだろ 近すぎるんだって

2017-07-13 22:13:57 | 自然と天災

あたしがどこ見てるか わかってるんだな??

なら やりやすい。

そしたら、そんぐらいの洪水量あれば ここらだって土砂崩れはする。

そんでどんだけ死人が出るかって話なんだけど。

問題はそこ 川と地面の高さに高低差があんまりないこと。

川と住宅が近すぎること。

山が崩れかかってたこと。

その山の地質が含水で崩壊しやすいこと。

こういった事を知らない不幸が重なってる。




んじゃどうするか。

川と地面の高低差をつける。

もちろん住宅はそのエリアに置いておくことは不安 盛土して強化して宅地造成かけるか

もしくは住宅移転。

山崩れは災害処置だから行うのは当たり前でも、その河川をどうするか。

崩れにくい山にする事も重要。

低くして流れ出すものをもちろん少なくするべきだし、木も一部か かなりか伐採。

その土地はまた雨の状況しだいで水が増え増水から何かのリスクがある。

それをどうするか どうやるかで金のかけ方がかわる。

それを判断しないと無駄金ぶっこみになるかどうか 大事なとこになる。



川をなくすか?? それは無理だ。水の流れがある場所にはそれに伴ったものがいる。

並行してる道路はどうする?? なくす事も金かかる そのまま残していいんだけど

使える最低限の状態には復活させる 崩壊してるとこがあるならば。

そうでなきゃ山林にも入れない。

あんまり手をかけない方法でというならば、また土砂崩れ起こればどっかが水流を

止めてしまい、そこから雨水が暴走するだろう。

かなりの土砂 土 移動させる必要がある。上のダム工事もある以上 雨降れば

結局流れてくるから 雨水はダムに全部ストックされるわけでもないしそれ以外のエリアで

降った分は当然 山肌を流れてくんだから。

ダムはまだ完成してないだろうし。どんだけ現状の山に金かけずに済ませられるか。

今後 崩れだせばまた金がかかる。それをおさえる方向でかかる分の金だ

今 見えてるのは。

下の築後川のほうは国土交通省でゴミ撤去と浚渫控えてるだろうし、川の堤防の一部

修繕なんかもあるだろうし。一箇所にがーっと金かけてもまた起きるんだから

要所要所 分散しないと。




【社会】九州豪雨、危険区域外で土砂崩れ…消防団員死亡©2ch.net

1 : コモドドラゴン ★ 転載ダメ©2ch.net2017/07/13(木) 17:31:28.57 ID:CAP_USER9
 九州北部の豪雨災害で、最大規模の土砂崩れが発生した大分県日田市の小野地区の斜面は、同県が公表する「土砂災害危険箇所」の区域外だったことが、愛媛大などのチームの現地調査でわかった。

チームは「斜面の近くに住む人は、危険箇所の区域外でも土砂崩れの危険があると認識し、早めの避難行動を取ることが大切だ」と注意を呼びかけている。

 小野地区では6日朝、小野川沿いの斜面が幅約200メートルにわたり崩れた。土砂は川をせき止め、周囲の民家まで流出。付近を見回り中だった消防団員の男性(43)が死亡し、女性2人が重軽傷を負った。

 愛媛大の森伸一郎准教授(地震工学)らのチームは土砂崩れが起きた現場と、日田市が作製した土砂災害のハザードマップ(災害予測地図)を照合した。その結果、土砂崩れが土砂災害危険箇所として公表された区域に挟まれた空白域を中心に起きていた。

http://yomiuri.co.jp/national/20170713-OYT1T50066.html
http://yomiuri.co.jp/photo/20170713/20170713-OYT1I50027-1.jpg
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« いいや お前さんの言い分に... | トップ | 【愛知落電】国宝犬山城 「し... »
最近の画像もっと見る