Akatsuki庵

茶道具に関する展覧会を巡りつつ、
日本各地を少しずつ旅してます~

名残の季節

2016年10月11日 15時38分11秒 | つれづれ
急に秋が深まった。

稲刈りはあらかた済んだだろう。

藁を焼いてやつれ風炉にのせることを

思いついたのって、だぁれ?

不思議すぎる。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ごはん | トップ | 根津美術館の天目茶碗 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。