Akatsuki庵

茶道具に関する展覧会を巡りつつ、
日本各地を少しずつ旅してます~

穀雨 初侯 葭始生

2017年04月20日 13時25分38秒 | 二十四節気七十二候
十六候 穀雨(こくう) 4月20日~5月4日 初侯 葭始生(あしはじめてしょうず) 4月20日~24日

節気(穀雨)の意味は「たくさんの穀物を潤す春の雨が降る頃」
候の意味「葦が芽を吹き始める」

日の出は5:02
日没は18:18

今年の4月はよく雨が降ってますねぇ。
風も強いですねぇ。

桜も散っちゃいましたねぇ。

茶道のことではまだ悶々としている。

昨日も嵩高い荷物を持って、夕方の混み合った地下鉄に乗ったら、
目の前にに座っていたフランス人観光客の年配だけどスタイリッシュな御婦人から
席を譲られそうになった。

慌ててて「No no no~」と、あ、そうだ「Thank you」


なるほど。
「ノーサンキュー」という言葉はこういう風な気持ちで発するもんなのか。

と思う。

同時に、これ持って茶道(Sado)の稽古に行くと言ったら、目を丸くするだろうなぁ。
とか思った。

同じ仲間は「みんな、同じことは思っているから~」と言ってくれるけどねぇ。

帰宅して、がんばって夜中まで起きて

NHKの「ラジオ深夜便」を聴いた。
昨夜(てか今朝?)の午前1時台は『【歴史に親しむ】茶の湯の歴史をたどる』

トーハクの学芸員さんが特別展「茶の湯」の見どころを解説。

言葉だけでわかるのかな~と思ったけど、結構わかった。

残念なのは途中、2度ばかり意識がなくなってしまったこと。

再放送してくれないかなぁ。

やっぱ、鑑賞する茶道(具)はまだ好きなんだと自覚する。

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴールデンウィークに向けて | トップ | 日傘はどこだ~? »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。