Akatsuki庵

茶道具に関する展覧会を巡りつつ、
日本各地を少しずつ旅してます~

5月20日

2017年05月20日 07時49分51秒 | つれづれ
5月20日。

今日は心を静かに黙祷する日。

夏休みの計画を立てている。

今までの夏休み日数や時期をを
鹿児の手帳をみながら、書き出した。

ふと思う。

毎年、当たり前のように夏が来て、秋になり、冬を迎える。

寒さを越えて、春の訪れを待ちわびて
桜の花を見上げて、
季節が一巡したことを実感する。

その繰り返し。

いつのまにか、歳を重ねた自分に気づきビックリしたり。

だけど、その繰り返しは誰にでも同じようにあるわけじゃない。

それも当たり前。

その事に改めて気がつかされた1年だった。
『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都ミニ旅その5~夕ご飯も... | トップ | 小満 初候 蚕起食桑 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。