Akatsuki庵

茶道具に関する展覧会を巡りつつ、
日本各地を少しずつ旅してます~

芒種 末侯 梅子黄

2017年06月16日 13時20分18秒 | 二十四節気七十二候
二十七候 芒種(ぼうしゅ) 末侯 梅子黄(うめのきなり) 6月16日~20日

候の意味「梅の実が黄ばんで熟す」

日の出は4:26
日没は18:59

ありがちなことだけど、梅雨に入っているのに晴れている。

梅の実が~ 青梅の和菓子が食べたいなぁ。

今日は6月16日。 「和菓子の日」ダ。

江戸時代、嘉祥(かじょう)(嘉定)という行事が毎年この日にあったそうな。→参考

和菓子が食べたいなぁ。

でも、和菓子屋が開いている時間帯に自由になれそうにない。

今日は金曜日し、定時で仕事を終えてサントリー美術館に行って、
帰りに虎屋で和菓子を買っちゃう?


なんて、単なる夢想になりそう。

きっと、そうならない。

虎屋文庫は休館中。

つまんないなぁ。




『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花戦さ | トップ | 京都観光が大変らしい »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
嘉祥菓子 (ふくろう)
2017-06-16 14:08:56
赤坂・虎屋さんの建替え中を忘れて行ってしまい(>_<)東急のアーケードに戻って嘉祥饅頭を、知人宅の手土産に購入しました(^_^)/ 山王神社では煎茶点前を行っていました。以前はこの時期に茅の輪があったので、楽しみに行ったらまだ?茅の輪はありませんでした今日は美味しい和菓子が食べれると良いですね(^_-)-☆

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。