Akatsuki庵

茶道具に関する展覧会を巡りつつ、
日本各地を少しずつ旅してます~

春の古都旅その6~奈良の街の夜は早い?

2017年03月21日 00時21分41秒 | 旅行・散歩
少しばかり強引な展開でしたが、その5からの続き

東大寺二月堂のお水取り(おたいまつ)を見物し終わったのが19:20すぎ、
二月堂前を脱出するのに10分ばかりかかった。

後は転ばないように注意しながら小走りに坂を下った。

東大寺の寺域を抜け、奈良博のエリアを通り抜け、三条通へ。
猿沢池のほとりはもう走ってた。



19:49に平宗へ。
閉店10分前。←事前に営業時間20:00までなのはチェックしていた。

店内での食事はもはや考えていない。
頭にあったのはテイクアウト。

幸い、店内のケース上には柿の葉寿司が幾箱か載っていた。

が、店員さんがいないっ!

「ごめんくださ~いっ!」と、何度も声を張り上げて来店をアピールして、
どうにか店員さんに出てきてもらって、お買い物~。

ふと横のポスターを見て、「これ、あります?」
柿の葉寿司ではなく、季節ものを購入した。

脇道を抜け、もちいどのセンター街へ出て南へ。

一応、繁華街だから人通りもあるかと思いきや~

予想はしていたけれど、シャッターはほとんど下りて、居酒屋さんがチラホラと営業している程度。

寒いしね、さっさと宿に帰って、キッチンでお湯を沸かし、備え付けのお茶を淹れる。
セブンイレブンで買った味噌汁も。

ちなみに「柿の葉ずし」ならぬ「桜の葉ずし」(季節限定らしい?)。


20:00すぎ、お水取りの晩の夕ごはんにありつけた。


とりあえず、食いっぱぐれなかったことにホッとした。
ここで疲れがどどーっと。

寒いから稲妻温泉(銭湯)に行くのはやめ、シャワールームを使わせてもらい、
サッサと就寝。

寒い夜だった。

3日めへ続く~
『奈良県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春分 初候 雀始巣 | トップ | 春の古都旅その7~奈良で食... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。