群馬県沼田市こしひかりの物語

旧新治村の田んぼでとれたコシヒカリの物語です。
それから、生活・リハビリについて、徒然なるままに書いています。

北海道が中国領になる日

2016-10-11 07:55:28 | Weblog

北海道が中国領になる日

日本政府が、尖閣諸島や北方領土に気を取られているうちに、
中国人に北海道が買い占められているという。
合法的に北海道が中国領になってしまう。
政府や与野党の国会議員、官僚は手を打っているのか?
かつてバブル経済の頃、日本の企業がNYの土地やビルを買収したことがあったが、
いつの間にかアメリカに買い戻されていた。
軍事的に侵略して占領し領土に出来る時代では無い。
某隣国はチベットやウィグル自治区など侵攻して領土にした。
いずれ北海道がそうなるだろう。
買い占めて実効支配をして軍隊を駐留させると思う。
非常に危機感を持っている。
そうなってからでは遅い。
 【北海道が危ない(上)】中国生まれの「反天皇」農場主が帯広で170haを取得したのはなぜか? 朝鮮総連議長らにもお披露目し…(1-6ページ)(産経ニュース)
 【北海道が危ない(中)】中国が観光施設“爆買い” 進むチャイナタウン化 住民に危機感「中国人の街ができてしまう」(1-7ページ)(産経ニュース)
 【北海道が危ない(下)】日本が20年足らずで消滅? 空自基地周辺にも中国の影 ゴーストタウン化した中国人向け別荘地も(1-7ページ)(産経ニュース)
 【続北海道が危ない(上)】謎の中国専用ゴルフ場 人目を避け、中国移民村? 「反天皇」農場主も着々と開発 (1-5ページ)(産経ニュース)
 【続北海道が危ない(中)】札幌の高級住宅地に中国マンション 「民泊利用」消えぬ住民不安(1-4ページ)(産経ニュース)
 【続北海道が危ない(下)】不動産買いあさる中国資本「日本が日本でなくなる」危機 「ウイグル化」する北海道が中国の自治区になる?(1-4ページ)(産経ニュース)
 【北海道が危ない 第3部(上)】小樽を見下ろす中国系の“要塞”は高台の元国有地 米軍の重要港が丸見えだった(1-6ページ)(産経ニュース)
 【北海道が危ない 第3部(下)】10年後は「中国32番目の省」…「中国人に不動産を斡旋する最終目標は永住だ」(1-6ページ)(産経ニュース)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本は階層社会になったのか!? | トップ | 不適切だが違法では無い »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。