群馬県沼田市こしひかりの物語

旧新治村の田んぼでとれたコシヒカリの物語です。
それから、生活・リハビリについて、徒然なるままに書いています。

種子が無くなったら・・・

2017-07-11 08:44:11 | Weblog

種子が無くなったら・・・

森友・加計と大騒動だが、マスコミは本当に大事な事は報道しないようだ。
野菜や果物が採れるのは当たり前だが種子があるからだ。
種なしスイカやブドウでは悩んでしまうが、
種子法という法律があったんだ。
生物は動物でも植物でも種子が無ければ子孫を残せない。
実がなったら食べる前に種を採るのが習わしだった。
イネの種は、種を採るための農家がある。
混じらないように厳密に管理されている。
昔は農家が自分で種籾を採っていた。
これからどうなってしまうんだろう・・・
 すべての日本人よ、主要農作物種子法廃止(モンサント法)に反対せよ三橋貴明(マネーボイス)
 【TVで言わない!これはやばい】主要農作物種子法廃止について(NAVER まとめ)
 【種子法廃止】種子の自給は農民の自立|クローズアップ|農政|(JAcom 農業協同組合新聞)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« また捏造だ | トップ | 支持率調査 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。