群馬県沼田市こしひかりの物語

旧新治村の田んぼでとれたコシヒカリの物語です。
それから、生活・リハビリについて、徒然なるままに書いています。

フライパンの進化

2017-03-21 08:11:43 | Weblog

フライパンの進化

電子レンジが普及して世の中の男性は大助かりだ。
だが卵焼きはフライパンで無ければどうにもおさまりがつかない。
醤油のこげる匂いがなんとも食欲をそそる。
子供の頃のフライパンは油をしかなければ焦げ付いてどうにもならなかった。
テフロン加工による焦げつかないフライパンが出たときには画期的な発明だと思った。
フライパンは、玉子焼とホルモンを炒めるときぐらいしか使わないが、
道具の進化には驚かされる。
弘法筆を選ばずというが
プロフェッショナルと言われる人は、どんな分野の人でも道具を大切にする。
ちなみに玉子焼、卵焼きどちらが正しいんだろう?
卵は生の状態、玉子は調理済みのものだという、詳しくは下記サイトで。
 プロが驚いた進化系フライパン4選、鉄鍋の逆襲!(日経トレンディネット)
 卵焼き? 玉子焼き?ことば(放送用語) 最近気になる放送用語(NHK放送文化研究所)
 卵と玉子の違いは?使い分け方法を覚えよう!(違いはねっと)
 料理道具・食器・厨房設備・製菓用品・陶器・漆器・包装用品・ショーケース・家具・サンプル・白衣・業務用食材 - 満足道具のあふれる街 『 かっぱ橋道具街 』公式サイト
 合羽橋の散策にオススメの30軒!かっぱ橋道具街の地図とカフェ情報(濃紺ピッチャー)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 肌身で感じること | トップ | コンビニは今やインフラだ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。