群馬県沼田市こしひかりの物語

旧新治村の田んぼでとれたコシヒカリの物語です。
それから、生活・リハビリについて、徒然なるままに書いています。

豪雨災害

2017-07-08 08:34:40 | Weblog

豪雨災害

被害に遭われた皆様、心よりお見舞い申し上げます。
犠牲になられた皆様、心よりご冥福をお祈りいたします。
豪雨が去った後も、洪水が襲う、油断出来ない。
一日も早く復旧・復興して欲しい。
毎年、どこかで豪雨災害が発生する。
梅雨の末期に起きることが多い。
1時間に450㎜の雨量は想像も出来ない。
一面に45㎝の水の層が出来るのだ。
それが河川に流出すれば大洪水が起きる。
水の力は侮れない。
東日本大震災の大津波がその例だ。
利根川はダムで水量をコントロールしている。
コントロールが出来ないような豪雨が発生したらと思うと恐ろしくなる。
 2017年7月九州北部豪雨災害(Infoseekニュース)
 気象警報・注意報(気象庁公式サイト)
 アメダス実況 - 日本気象協会(tenki.jp)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ヒアリ」ついに東京大井埠... | トップ | 簡単には金儲けはできない »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。