群馬県沼田市こしひかりの物語

旧新治村の田んぼでとれたコシヒカリの物語です。
それから、生活・リハビリについて、徒然なるままに書いています。

紙おむつ

2017-05-26 08:15:06 | Weblog

紙おむつ

孫を授かって分かった。
本当に便利だ。
凄い発明だと思う。
紙おむつは使い捨てだ。
他のゴミと一緒に出す。
昔は洗濯をして使い回しをしていた。
冬は板のように凍って大変だった。
今は赤ちゃんだけで無く、介護が必要な高齢者も紙おむつの世話になっている。
その消費量は膨大だ。
廃棄されるものを再利用できるならどんどんするべきだろう。
リサイクル品と表示されていなければ新品と見分けはつかない。
使用済みの痕跡は何処にも無い。
伝染病などに対する対策は万全だ。
誰が使ったかなんてまったく分からない。
昔は必要無くなったおむつを貰って使い回しをしていた。
 アナタは抵抗ある?リサイクルオムツ出現間近(日経ビジネスオンライン)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 言葉の綾か | トップ | 電気製品のライフサイクル »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事