群馬県沼田市こしひかりの物語

旧新治村の田んぼでとれたコシヒカリの物語です。
それから、生活・リハビリについて、徒然なるままに書いています。

今そこにある危機

2017-04-21 08:29:15 | Weblog

今そこにある危機

トムクランシーの小説の題名ではないが、
今、日本が危機状態だと思っている人はどのくらいいるんだろう?
地政学的リスクという言葉が言われているが、
国が置かれている位置は移動することは出来ない。
隣国は選べない。
でも日本は海に囲まれているからヨーロッパ諸国より恵まれているのかもしれない。
陸続きだったら北から西から侵略されて国が消滅しているだろう。
アメリカに守って貰わなければ存在できないと腹をくくるか、核武装して自力で守るか、どちらを選ぶか決断しなければならない時が近い将来来る気がする。
国会議員の愛国心をテストしてみたい。
 中国主導の半島有事が「十分あり得そう」な理由(日経ビジネスオンライン)
 化学兵器テロ、日本でも金正男氏は救えなかった(日経ビジネスオンライン)
 今そこにある危機  映画(Movie Walker)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« すべてが利権につながってい... | トップ | 遠い国?インドの魅力と底力 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。