ノートとえんぴつ

あかしかのつづき

ノーライブ月間

2014-05-21 23:22:37 | 日々のできごと

水を張った田んぼが美しい。

海の真ん中を走っているみたい。

スライダーズ聴きながら。

今日はスライダーズじゃんじゃん聴きました。

***

あざーす。

って言われて(メールだけど)

そんなファンキーなお礼をいわれたことがないので

若者の仲間入りをしたみたいで(同年代の女性からのメールだけど)

ちょっとうれしかったです。

***

今月はノーライブ月間になってしまいそうです。

そして来月反動が来そうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

寂しいとか

2014-05-06 22:57:09 | 日々のできごと

実家にちょこっと帰ったら父が、

お父さんは買い物に行ってくるから

おまえはおばあちゃんとお茶飲んでいなさいと

ふたりぶんのお茶とお菓子を用意してくれたので

しばらく耳の遠いおばあちゃんの枕元で

普段はぜったいこんな大きな声ださないのにな、と思いながら

大音量のおしゃべりをしました。

おばあちゃんは

誰にも見せたことがない、という日記を見せてくれました。

もう何年も毎日欠かさず書いていたけれど

今は手が言うことをきかないから書くのをやめて

昔書いた日記を読むのが楽しいのだそうです。

毎日のいろいろと、

へたくそだから誰にも見せられないという自作の短歌のようなものと

巨人8 ヤクルト1とかなんとか・・・

歌を詠んでいるなんて初めて知りました。

季節のうつりかわりと日々感じる寂しさを

とてもかわいらしくシンプルな言葉で書いています。

いつもにこにこ明るい人で

寂しいなんていう言葉を聴いたことがないので

すこしうろたえました。

けれども

寂しい寂しいと書いてあるのに

なんだかあたたかでおだやかな日々を送っている

よろこびのようなものが感じられます。

人は誰でも寂しいんだなと思ったり

寂しいと思うことを恐れなくてもいいんだなと思ったり。

私もこの先

寂しいと感じるときは

今のおばあちゃんの表情と

かわいらしい文章や歌を思い出すのだろうなと

思いました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

てんとうむしとアイロンと誇り

2014-05-01 20:50:58 | 日々のできごと

ななほしてんとうに毎日会います。

8階の窓から勇敢に飛び立っていったけれど怖くはないのかな。

***

さすが京の雨男、すごい確率で雨を降らせるハセケンさんのライブ、

昨日はラママ、こんなにも行きたかったのに

行かなくても平然と夜は明けて雨もあがりました。

***

昨日大失敗したことを引きずって考えていたら

夢にまで出てきて落ち込みました。

どこまでが夢のなかの落ち込みで、

どこからが本当に落ち込むべき現実なのかわからないけれど

もやもやするので今日もう一度電話をして謝りました。

余計なことだったかもしれませんが、ほんの少しすっきりしました。

***

清岡さん、三富さんと続けて

まだ見たことのない景色を眺めるような気分でギターの音色を旅して

西脇さんのギターにたどりついたら

綿のシャツにアイロンをかけているような

ほわっとしたぬくもりと香りがただよって安心しました。

おんがくのじかんの企画すてきでした。

ギターの音好きです。

ギターを通して感じる人のぬくもりとか情感とか

そういうのに耳をすますのが好きです。

もう歌とか言葉とか

まどろっこしくかっこわるいものはいらないじゃないか

ギターの音色だけで充分じゃないかとか

3組の演奏を聴いて思うわけです。

***

まどろっこしくかっこわるいものは

時に最強です。

人前で歌うっていうのは

その人を丸出しにする

とても勇敢な行為だと思います。

てんとうむしに負けないくらいです。

丸出しにしてやろう、と思って

昨日はゆーきゃんのひきがたりのCDを爆音で聴きました。

ゆーきゃん元気かなあと

ときどき思います。

***

最強と言えば

先日のラストワルツのくじらバンドです。

わたし、いままで

くじらいいよ、くじら好きよ、くじら最高よ、と

おびただしい数の人たちに

切実に訴えて過ごしてきましたが

その人たち全員に

先日の演奏を聴かせたい気分でした。

ほらー、ねー、だから言ったでしょう、

かっこいいでしょう、最高でしょうって

自慢したかった。

くじら、たまにはこんな風に大きな音で

どかんとやったらいい。

曲も歌も演奏も

ちょーーーーーーかっこよかったです、誇りに思います、と

杉林さんに伝えたい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加