ノートとえんぴつ

あかしかのつづき

ごめん

2013-11-29 19:48:42 | 日々のできごと

立ち上がったその人は

自分の作業ズボンのポケットから伸びたコードをたどって

コンセントにたどり着き

プラグを抜いてコードを束ねて

ポケットに押し込み

じゃあ、僕は不要なんだね、わかった、もう行くよ、さようなら

と立ち去ろうとしました。

その姿を見て私は

ああ、この人はコードにつながれて電気で動いていたんだっけ

プラグごと抜いていってくれたなら

きれいさっぱり

あとくされなくって

未練が残らなくって

いいな

人はみんなこんな風に去っていくのかな

とてもさみしいけれど

がまんしなくちゃいけないのかな。

と思いました。

***

それは

ぼんやり考えごとをしながら

冷えた足を電気ストーブであぶりながら

うとうと居眠りしていたときに

見た夢です。

立ち去ろうとしていたのは君か。

電気ストーブくん。

ごめん。

なかなか部屋があたたまらない

そろそろ灯油のストーブ出さなくちゃ

なんて思っていたからだね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

妖怪

2013-11-26 20:22:07 | 日々のできごと

つながって広がって

それをたどっていくと

どうしても若い人たちの歌や演奏を聴く機会が増えて

そして自分が臆病者だからか弱虫だからかわからないけれども

やさしい声や音に浸ることが多い日々。

やさしくして欲しいわけではなくて

やさしい言葉を求めているわけではなくて

とんがりそうな自分が少しでもやさしい気持ちになれるものを

求めているような気がします。

そういうものに安心して心を許せるような気がしています。

***

そんな折、

先日見に行ったラストワルツのライブはきつかったなあ。

中川五郎さんとかヨタロウさんとか

まだまだおまえ、そんなもんじゃ許さんと

まだまだもっと、とがれとがれと

いわれているようで強烈で

妖怪に脅かされているような気持ちになって

すごすご逃げ帰ってきましたよ。

自分が求めている路線が爆破されてしまったかのような。

こういうベテランさんがいっぱいいるってこと

忘れないようにしよう。

たまにはこういう人たちも聴きに行って

喝を入れてもらおう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

四角い缶

2013-11-23 01:25:28 | 日々のできごと

寒いのきらいです。

わたしこんなに弱虫で冬が越せるんだろうか。

虫は好きです。

虫という存在のけなげさがなんだか放っておけない。

放っておいて欲しいんだろうけれど

そうはいかない。

***

やさしい歌を毎日毎日聴いています。

かわいらしいメロディと

素朴でやわらかい声と

ひょいっと入り込んでくる言葉

うっとり聴いています。

***

年内いくつかのライブの予約をしました。

四角い缶に

いろいろな形や色のお菓子を入れておいて

その日が来たら

それをひとつ取り出して食べてよし。

その日がくるまでながめている。

そんな気持ちです。

楽しみだなあ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

キッチン

2013-11-12 01:09:39 | 日々のできごと

前日のディープな世界、ソウルキッチンさんとは正反対の

なんとのどかなキッチンソイヤさん。

キッチンはキッチンでもずいぶん違う。

とても魅力的な女性3人の

聴きごたえのあるライブでした。

大好きな曲

ゆにさんの「星のうた」を聴いて

ああ、今この歌を聴くために、私は今までがんばってきたのかな

なんてふっと思ったりするくらい、気持ちが落ち着きました。

何をがんばってきたのか?と訊かれると

へへへ、なんだろう、ごめんなさいって思いますが。

***

派手なイベントはいろいろ考えてしまって

案外楽しめなかったりするから

とくに構えずにふらりと聴きに行ける

日常にぽっと灯がともるようなさりげないライブが

私の理想です。

誰が出るとか出ないとかじゃなくて

その場に奏でられるすてきな音楽をただ楽しむような。

そんな気持ちの余裕と

そんな場所があったらいいなあ。

***

思い入れのあるライブに

行きたいのに行けないとか

行けるのに勇気が出ないとか

もっともっとライブで聴きたいのに

富山に帰っちゃう誰かさんが許せんとか

そんなことでじだんだ踏んでいる自分は

まだまだ修行が足りないな。

***

だから日曜に大坪さんのところでやっていた

すてきな音楽を聴く会、みたいなのに

ぜひともふらりと行きたかったんだけれど

今回はゆにさんの引力にひっぱられました。

次も行けそうにありませんが、

いつか、私のふらりができる時に

音楽が鳴っていてくれるといいなあと思います。勝手ですけど。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

巣窟

2013-11-10 14:07:55 | 日々のできごと

物騒な街で

はじめていくお店で

レテよりもせまいところにお客さんいっぱいで

知っている人なんか誰もいないし

たばこの煙とお酒の注文が飛び交って

場違いかなと心細く感じるまっただ中に

聴きなれたイントロと

惚れこんでいる歌が始まったとき

ああ自分はここにいてもいいんだと思いました。

出演者のつぶやきによると

この不良の巣窟感が好きだとのことですが

こんなにやさしい歌に静かに耳を傾けて

みんなで歌を囲んで拍手を送っている一体感

その健全さったらないな

と思いました。

***

CDでばかり聴いていた歌を

ライブで初めて聴くときの感動

充足感というか、ああ、これだったかという

満たされた感じはたまりませんね。

反対に

ライブで聴きなれた名曲が

CDに格納されて発表され

私などの家にも届き

ご本人の知らぬ間に

こっそり何度でも何度でも

すごく身近にじっくり聴けるっていうのも

すごいことだと思います。

だからライブもCDもどっちも大切でどっちも好きです。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

更新中

2013-11-05 01:06:42 | 日々のできごと

連続悪夢記録更新中。

1日目はライブのチケットを買うのにすごい行列に

並んでいたら、列がどんどん前に進んでいって

しまいにかけ足になって

そのうち全速力で地下の迷路みたいな狭い道を走り始めて

必死でついていったけど

とうとう前の人を見失って後ろからも誰も来なくて

洞窟みたいな地下でひとり迷子になった。

2日目は何だか忘れちゃったけれど

家族が出てきてみんなで困っていた。

3日目はたぶん仕事の夢だ。

自分のミスで取り返しのつかない事態になっているのに

どこをどうミスしたのかよくわからなくて

煮え切らないまま謝ったり焦ったり、おたおたする。

***

今日も更新するんだろうか。悪夢。

行いが悪いのか、心がけが悪いのか、食べ合わせが悪いのか。

とにかく今日もよく気をつけて寝よう。

***

楽しい夢を見て目が覚めてがっかりするのと

怖い夢を見て目が覚めてほっとするが嫌な感じが残るのと

どっちがいいでしょう。

***

楽しい夢は最近さっぱり見てないけれど

もうずいぶん前に見たのは

自分の高校の中庭でHARRYが歌っている夢とか

どこかの廊下で杉林さんにばったり会って、私杉林さんのファンですと告白している夢とか

ゆーきゃんがテレビのクイズ番組に出演している夢とか

ずいぶんミーハー。

どれもいいところで目が覚めて

悔しくてもう一度目を閉じてみたりしました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ほっとする

2013-11-04 02:32:38 | 日々のできごと

BEATCHILD見に行くか七針に行くかで

とても迷ったけれども

七針に行きました。

なんだか今日は

七針に行ってほっとしました。

渋谷とか下北沢みたいに

喧噪の中を歩かなくていいのがいい。

夜の散歩の気持ちで

眠ってしまった静かな街の中を歩いてゆくと

小さな看板と入り口

そこを転がりおちてゆけば

ここちよい穴ぐらがある。

何にも気兼ねせずに

ぽやっと音楽を聴いて気がすんだら

出てくればいい。

王舟さん久しぶりだった。いい声。

マヒトさん2回目。ますます興味わく。また聴きに行く。

***

先日のマンダラ2のさかなが

とってもすってきで惚れ直したので

さかな聴きながら移動しました。

バウンティフリーがやっぱりどうしても好きだ。

***

ハセケンさんの

カバーアルバム楽しみでドキドキします。

めざめのバラッド入っている。

発売になったら

いのいちばんに買っていのいちばんに聴こう。

***

昨日とおととい

二日連続悪夢を見て目が覚めたので

今日はそんなことがないように

よくよく気をつけて

眠ります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加