ノートとえんぴつ

あかしかのつづき

また夢をみて

2013-07-26 23:56:04 | 日々のできごと

今日は積年の夢がかなった日でもあり

ひとつの夢がやぶれた日でもあります。

***

かなったほうのは、

ずっと前、

サンレインレコーズの

さかなのCDのレビューを読んでいて

いつの日か、くじらも新譜を発表して

ゆーきゃんにレビューを書いてもらえたらいいなあ

それを見届ける日を夢見て、がんばって生きよう、と思ったことです。

http://www.sunrain-records.com/catalog-4197.html

見届けました。うれしいです!

***

やぶれたほうのは、

いつの日かくじらが新譜を発表したら、

これすごくいいので聴いてみてください、と

ゆーきゃんにくじらのCDをプレゼントする、という企てです。

今回は、さっくり先を越されてしまったので

くじらさんには、

早く次のCDを出していただいて

また私に次のチャンスをいただきたい。

***

死ぬまでに一度は会ってみたいと思っていた人に

なんと、今度の日曜に、会いに行こうと思っているのです。

大興奮です。

自分の生涯をかけた夢が

こんなに次々と叶ってしまって

大丈夫なんだろうか、私。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ふたりくじら

2013-07-16 02:00:17 | 日々のできごと

1曲1曲が本当に楽しくて

とてもしっくりきて

体にも心にも響いて

素晴らしいライブでした。

あまりにも夢中に静かに

熱狂しました。

細かいことは忘れちゃっても

音楽を聴いてこんな気持ちになるんだなあという体験は

きっと一生忘れないと思う。

***

くじらを聴いていると

日々のいろんな気づまりというか

鎧というかそんなものが

ぽろぽろとれていって

音や言葉が直接響いてきて

細胞が気兼ねなしに喜んでいるという

そんな感覚を

もうずいぶん前から

少なくとも20年以上前から

感じていたけれど

昨日のライブはそれを超えるような

うれしさとせつなさがありました。

***

ベースの中原さんの演奏や表情が

前回よりもまたぐっと

くじらの中に入ってきて

それがとってもうれしくて

きっと杉林さんもうれしかったのでしょう。

ベース中原信雄!と

何回も讃えるように紹介していました。

ライブ後私は中原さんに何か言いたかったんだけれど

とても恥ずかしいし

なんて言ったらいいかわからなくて

もじもじと、その努力を怠りました。

たぶん、言葉にすると、

今日の演奏とびきりすてきでした、とか

ようこそ、くじらに来てくれてありがとう、とか

これからも杉林さんをよろしく、とか

そんなふわんとした感じにしかならないけれど、

杉林さんが中原さんを紹介するたびに、

自分の手からこんなに大きな拍手の音がでるんだーと

自分でおどろくほどに猛拍手を送りました。

通じたらいいのにな。

こんな気持ち。

***

中原さんと松永さんの演奏は全然違うのに

演奏中に

中原さんの後ろにぽわーと

松永さんの姿が見えた瞬間がときどきあって

初めはおどろいたけれど

そのうち、慣れた。

杉林さんの松永さんの1周忌に触れた言葉も

とても自然で、すてきでした。

さすがだ!杉林さん!

***

いつも思うのだけれど

活字とか映像とかではなくて

せっかく生身の人間が目の前で演奏してくれるんだから

こちらが受け取った気持ちを

何かの形で本人に伝えられたらいいのになあ。

HARRYのライブだったらハリーーーって叫んでみるとか。

leteのような空間だったら勇気を出せば

せめて一言自分の言葉で直接何か伝えることも

できるはずなのに

なんだかいつも

もじもじしてしまう。

たぶん、感動しました、ありがとう、って

ちゃんとお礼を言いたいだけなのだけれど。

***

昨日はせっかく杉林さんが耳を傾けてくれたのに

「ライブが楽しかったので、しょんぼりしてしまいました」

なんて、へんてこなことを言ってしまって

本当に私はまぬけです。

このまぬけは、いったいどうしたら治るのでしょう。

***

しょんぼりしたのは事実です。

あまりにも夢中であっという間に終わってしまったことや

うれしすぎてせつなくなったことや

心の鎧をとっぱらってみたら

なんだかとてもさみしい気持ちが見えてしまったことや

恋焦がれる気持ちのやり場がわからないことや

うーん

言葉にするとやっぱりまぬけだけれど

自分でも予期しなかったしょんぼりが襲ってきたのです。

できればそんな気持ちも少しだけ

伝えられたらいいのに。

なんとも。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

タケさん

2013-07-12 02:46:51 | 

公平さん今度はミヤマクワガタの

写真を載せてて、ずるい、と思いました。

うらやましかったり

くやしかったり

やられた、かっこいい

と思ったときに

ずるい

と言ってしまう癖を治さなくちゃ。

私もひょっこりミヤマクワガタに

出会いたいよ。

***

ここ数日、

ジャーマン・シェパードのタケさんのことで

頭がいっぱいです。

伊藤比呂美さんの新刊「犬心」です。

タケさんは老犬です。

読めば読むほどタケさんの最後が近づきます。

だからできるだけゆっくり読みます。

帰宅中、

今日も、ちょっとだけ、タケ、読もう、

と思いながら帰ります。

なんて読みやすい、うまい文章なんだろうな

ずるいな、と思いながら読みます。

続きはまた明日読みます。

おやすみなさい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小紋うさぎ

2013-07-11 21:43:03 | 日々のできごと

人に言えないような恥ずかしいことなんて

山ほどあるけれど

ひとつだけ告白するとすれば

うさぎ柄のハンカチや手ぬぐいを見ると

ゆーきゃん氏にプレゼントしたくなって

ついつい買ってしまうことです。

けれども、とても渡す勇気はないので

どんどん家にたまってしまいます。

いつか今度こそ、と思って

待てど暮らせど

勇気が湧き起こってくる気配がないので

そろそろ自分で使おうかと思っています。

ピンクでかわいらしくて

ゆ氏に似合うと思うんだけどな。

わたしにはとうてい似合いそうもないなあ。

そんなゆ氏は明日

青山月見ルでバンドセットですね。

共演は青山陽一さんなんて

いろいろとしゃれがきいている。

せめてここから空の月を仰いで想いを馳せるか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

海のうたとか

2013-07-06 00:37:54 | 日々のできごと

ハセケンさんのライブに行きたくて行きたくて

行きたい。

しかたない。家で聴く。

423すばらしい。

ライブに行きたい。おーい。

***

姉が元気かとメールをくれたので

友達とケンカしてしょんぼりしてるって返事したら、

「体も知能もきかなくなって本能的人柄で老人ホームで

共同生活するときに、仲直りの経験がある人は楽なはずだ」

と、きっと彼女なりのせいいっぱいのなぐさめ。

***

ああやっぱり

行きたい。ハセケンさん。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

性格だとか何だとか

2013-07-04 22:10:12 | 日々のできごと

先日わたしひどいことを友人に言って

とても傷つけてしまいました。

もちろん感情に任せて言ったわけでなく

積み重なる違和感に耐え切れず

うやむやにしといちゃいけないかなと思って

できるだけシンプルに

できるだけ配慮して

でも通じるようにはっきりと

自分の気持ちを言ったのでした。

けれどもちっとも通じなくって

結局怒らせてしまいました。

やれやれ私

昔からちっとも変ってない。

独りよがりっていうんだろうなあこういうの。

結構人を怒らせる。

でもさ、理解あるふりして受け取られるよりも

怒ってくれてほっとしたよ。すっきりしたよ。なんでだろうね。

もちろん怒られるのは嫌いだけどさ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

やってくるやってこい

2013-07-04 00:59:31 | インポート

この夏

もう1回でいいから

オオミズアオに会いたい

オオミズアオを探しながら歩いている。

今度会えたら

今度こそ

恥ずかしがらずに

落ち着いて

勇気を出して

話しかける。

どこに行ったら会える?

あのキャベツ色の羽。

***

世紀末に

「天使力エネルギーの世紀」を予言した彼らは

その責任を果たすべく

今世紀初

15年ぶりのアルバムを発表する。

その小さな円盤には

火星人とか

ふたこぶらくだとか

トンボや蝶まで

乗り込んだらしい。

何より

謎のヴェールに包まれた

四つの眼をした旅人も旅する

電球王国が

いよいよ世に出るのだ。

いったいどんな王国が出現するのだろう。

彼らとは

くじらという

うーんとかっこいいミュージシャンのことです。

http://d.hatena.ne.jp/qujila/20130701

いよいよです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加