アカリノートノート

アカリノートのいわゆるひとつのノート的なアレ。

音楽の奇跡とサプライズ*三鷹barVixToneライブレポ

2017-01-25 13:31:13 | Weblog
おこーん



最近
つけてないのは

『暖房』

でおなじみ

アカリノートです


ぶるる






去年の冬から つけてない暖房を
今年もまだ使っていません(笑)

理由は
なんか乾燥するし
なんかつけなくても死にはしないし
なんか着ればいいし
なんかもう寝ればいい

と感じているからです


その代わり
暑いのはどうしようもなく苦手(たぶん死ぬ)なので
(へたすりゃ4月から10月まで冷房たいてました(爆))

プラマイゼロな私であります


それでもどうしようもないときは
薩摩隼人らしく
芋焼酎のお湯割り飲んで
アタタマッテオルデゴワスヨ!かっかっか!
(↑たぶんお酒としてでなくて発熱材として(笑))


寒さグッと強まっとりますで
みなさまは是非
暖かくしてお過ごしあれよ◎










さて
そんな寒い 先週末日曜日は
三鷹barVixToneにてバータイムライブ

この日は
アカリバンドでおなじみ
中田くんとのんちゃんが去年から始めている
『捨てCATSinTHEダンボールズ』に
逆指名いただきまして
参加して参りました

なんだか
先日捨てCATSで
静岡浜松esquerita68にライブしにいき
我が盟友宮川くんとも仲良くなったらしく
そんな私から繋がったご縁にお礼がしたいと
企画してくれたらしくなんだか
むずがゆい 日でありました

そして
まずは捨てCATSのステージ

息のあったパフォーマンスをみせてくれ
いよいよ最後の曲
というところで

扉を開けて入ってきたのは

ななななんと
あの浜松の宮川慶君ではありませんか!(驚)

なんと
この日のために
サプライズで 東京に来てくれたそうで! (嬉)

3人で四番ホームを演奏してくれました!

なんだか
音楽が人を繋いだ瞬間を
目の当たりにした気がして
奇跡のように幸せな光景でありました!




からの
わたしのステージ

モチーフ
あぜみちえれぢい
カゾエウタ
ダンスフォーモンゴル
回田

(のんちゃん呼んで)
カメラおじさん
(捨てCATS呼んで)
空空
ニューヨークニューヨークニューヨーク
ピラルクーのおはなし
(宮川くんも呼んで)
四番ホーム (お返しversion)

でした

幸せいっぱいに歌わせていただきました







いつも
音楽をやっていて
見返りや誰かや何かへの影響を
望むことはありませんが

きっと音楽と常に真面目に向き合って
自分が正しいと思う歌を歌いつづけることで しか

構築しえない環境や関係があって

その上で出会えた人たちやそこから派生した関係性が
それぞれにプラスになるようなものだったら
この上ないことだなあ
とは思っているので

今回
捨てCATSと宮川くん がちゃんと仲良くなってくれて
こうしてサプライズまでしてくれたことは
本当に心から
有り難く
本当に音楽の奇跡であり
またこれからの音楽(自分自身)の糧になる
そんな出来事でありました


いやはや
捨てCATS
宮川くん(遠いところ有り難う)
まきこまれたお客様がた((笑))
三鷹barVixTone

すばらしいサプライズな夜を
ありがとうございました!

今年もがんばれそうです◎
またさまざまよろしゅうね







さて
さて
今週のライブはあと三本

是非に

★1月26日(木)@岩本町eggman
★1月27日(金)@西荻窪アートリオン
★1月29日(日)@三鷹barVixTone(ゲスト:増子周作)


んで2月の3、4日には
今年も長野木曽福島のお祭りに
およばれしております!

囲炉裏を囲んでのライブ!たのしみであります!

風邪ひかないよに
ふんばってまいります

ぜし


それではみなさま
よい水曜日をー


ほなくすとん!
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ナベンジャーズと大統領*幡... | トップ | まろやかを探れ2017*岩本町... »

コメントを投稿

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。