アカリノートノート

アカリノートのいわゆるひとつのノート的なアレ。

寝かせて庵巳ん棒*池袋鈴ん小屋ライブレポ

2016-08-24 11:00:20 | Weblog
おこーん





最近
夕方~夜の時間帯を過ごさなかったのは

『我が家』

でおなじみ

アカリノートです



おとつい
9日ぶりに
我が家で夕飯を食べました(爆)










いやはや

宇宙
宇宙からのリハ
宇宙からのアブダクション
宇宙からのアブダクション
ライブからのアブダクション
アブダクション
ライブ
宇宙からのアブダクション


みたいなこの1週間でした
(宇宙→日勤)(アブダクション→夜勤)


夏やすみは
海星が

人手がたりませんからね

そこはスーパーコンビニエンスアカリノートおじさん
の出番です(爆)

無理を通して
道理を飲み込む!

それがスーパーコンビニエンスミュージシャンアカリノート(かれこれ十年選手(爆))だ!




とりあえず
体は
元気ですぞい◎








さて
そんな
アブダクション(宇宙人による誘拐→職場ミニ軟禁)
真っ只中の
先週(木)は
池袋鈴ん小屋さんにてライブ



悪友山田庵巳くんと
渡部沙智子さんとの3マンでした

渡部さんとは初めましてでしたが
かなり超ド級のパフォーマンスに
完全にやられてしまいました!

間違いなく今年一番の初めましてでした!
出会いに感謝であります


そして山田くんもいつものように
素晴らしいほどに
くだらなく、
そして美しいほどに
身のない
素敵なステージを魅せてくださいました (笑)



そんななか
わたしは1番手

さて
何を歌いましたかなあ…


シーサイドコーポラス (中島みゆき)
ボヘミアンララバイ

ホームにて (中島みゆき)
捨て猫はダンボールの中に
金平糖は炬燵の上に
ダンスフォーモンゴル
バータイムソング


という具合でした


『捨て猫~』は
途中でみなさんに
鳴いてもらうところがあるのですが
この日の捨て猫たち(お客様(笑))は
ヒッコミジアン系でした(笑)

しかし
ヒッコミジアンをいかに
鳴かすかは
わたしのステージング如何だとおもいますんで
まだまだ果敢に
この歌歌って行かねばだ州!
と思った次第でございました

うむ!


鳴かぬなら鳴かせてみせようトゥキディデス




……否

ホトトギス!


(トゥキディデス→古代ギリシアの歴史家。たぶん鳴かない)







てなわけで
たのしいたのしい夜なのでありましたー
(そのあと直ぐに仕事だったことを除いては……(爆))


共演者さま
お客様がた
鈴ん小屋さん

ありがとうございましたああ ー










そんなきょうの
写真は
のどごし生のCMや
真田丸でおなじみの

堺まさ……



思いきや

孤高のピンクシャツおじさん
山田庵巳くんでしたーっ(笑)





似てる!?





ほなんみ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

とある友人はじつは妖怪*明日の阿佐ヶ谷タバサライヴ告知

2016-08-19 12:23:18 | Weblog
おこーん



さいきん
やっぱりいまいちわからないのは

『レスリングのルール』

でおなじみ

アカリノートです





だれか!
おしえてくだんせ!

フォーっル!








いやいや
にしても
女子レスリングメダルたくさんでしたね


嬉し泣きも
悔し泣きも
同じように
美しいなあ

今朝も
1リットルくらい
もらい泣かせていただきました(笑) (職場で(爆))

お疲れ様でございました






そんなわたしは
アブダクション三日目

はやく
お家で
ゆっくり
ビールのみながら
オリンピック
たのしみたいもんです(涙)



そんななか明日(土)は
阿佐ヶ谷タバサさんにて
あの(写真)山路貴澄くんと
2マンライヴであります

山路くんとはかれこれ
5年?くらいの付き合いでありますが
いまだに私のことを
『アカリノート!』と
フルネーム?で呼ぶ彼です(笑)

ビックリするほどの
愛すべき阿呆なのですが
その音楽はとにかく真っ直ぐ

グッと前を見て歌う彼は
不思議と格好良いのであります


そんな彼との
東京初2マン!(意外)

とにかく
ワクワクなのであります

そして
タイミングがよかったので
ついお誘いさせていただきました

あの
『浜松の狂犬』 と呼ばれた漢(ヲトコ)

宮川慶先輩が

有り難くもゲストとして
出演してくださることにも
なっております!

贅沢にもオープニングアクトを
やってくださいます!
恐れ多いです!

でもきっと
最高に鯔背なステージをみせてくださる
こってしょう

こちらもワクワクなのであります!



いうわけで
あしたはぜひ
阿佐ヶ谷タバサさんに
集合でお願いいたします!






★8月20日(土)@阿佐ヶ谷タバサ
(19時~¥2000/1drink込)
/山路貴澄氏と2マン(guestに宮川慶氏from浜松)


スーパーたのしいでよ!ぜしに!
(ごよやくご質問あらばご連絡オキガルニ!)











つうわけで

今夜は
四日目のアブダクション

うっかり
キャトルミューティーレーション
されないように
気を付けます!






だぱ!







ほなじ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2番ショートアカリノート背番号『鬼』*新高円寺STAX FREDライヴレポ

2016-08-16 10:36:13 | Weblog
おこーん







さいきん
よく飲んでるのは

『カルピス』

でおなじみ

アカリノートです



お子様かっ!








でも
夏になるとなんだか
飲みたくなりませんか?

氷いれて
カランカラン云わせてさ

麦茶も好きですが
疲れてるときは
やぱり
糖分ですなー
かっかっかー

……と
言い訳しながら
毎年夏に肉がつく私であります。はい
(秋からちゃあんと運動します。はい)











そんなプヨンプヨンの先週(土)は
新高円寺STAX FREDにてライヴ


この日は
スタックスでは
ひさしぶりの2番手

なにせみなさん
トリレベルの猛者ばかりでしたので

なので
わたし的には
きちんと ショ先輩がたに
バトンをわたすつもりで



先輩がたを
手ぶらで帰らすわけにはいかない!(笑) と

ズバッと2番手らしく
演奏してまいりました


セットは


ピラルクーのおはなし
あぜみちえれぢい
緑風
ビール狂の詩
街燈

でした

この日もお盆っぽいセットに
なりました

MCで
神棚のはなしをしましたが
みなさん興味深げに聴いてくださり
そのあとに歌った緑風も
すんなり と吹く
風のように
会場を過ぎて行くようで
とても素敵な景色でありました



こんなふに
会場も
対バンも
グサッと完璧な 一夜 は
なかなかないもんであります

そんなふうに思える場所に
きちんと必要要員として
呼んでいただけたこと
そして
きちんとその片棒をかつげた

一端を担えたことを
嬉しくおもいました



いやはや
新高円寺STAX FRED
対バンさま
お客様がた

素晴らしい夜をありがとうございましたーっ!



次回のスタックスも
すごい対バンの予感しかしない!
どんみすぃっ!












さて
世間はまだまだ
お盆なのかしら

わたしの宇宙がとまりません

なにせ
今日から四日連続
アブダクションであります

ひさびさに
未知との遭遇します(笑)

間に
ライヴもありますが
夜は職場に帰ります(爆)



これもそれもきっと

夏のせいっ★


つうわけで元気にのりきりたいと
おもうます





18日は
池袋鈴ん小屋さんにて
おなじみ山田庵巳くんと対バン
(出番最初19時半~)


そして
20日はこちら!
★8月20日(土)@阿佐ヶ谷タバサ(19時~¥2000/1drink込)/山路貴澄氏と2マン(guestに宮川慶氏from浜松)

*アカリノートブログでお馴染みあの山路くんと2マン!ゲストに浜松のナイスガイ宮川慶先輩!



偶然にも わたしの数少ない
音楽朋友との対バンが
固まりました(笑)

顔はみたことあるけど
歌は聴いたことない!というかたは
ぜひ一度ききにいらしてくださいませい◎

きっとたのしいすよ◎

おきがるにご連絡あれい









ほんでは
みなさま

台風
気を付けなはれやー




ほなっくす
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お盆ちおさむ*バックトゥザフューチャーの話&幡ヶ谷ライヴレポ

2016-08-15 13:21:07 | Weblog
おこーん




さいきん
映画館でみた映画は

『バックトゥザフューチャーpart3』

でおなじみ
アカリノートです




THE完結!









名作を映画館でみられる
『午前10時の映画祭』という企画で
3週かけて
バックトゥザフューチャーシリーズを
やるというので
3週連続でみてきたのですが

いやはや
とんでもなく素晴らしい体験ができました


映画自体傑作だし
シリーズものでここまで美しく繋がって
美しく完結する映画を他に知らないし

なによりそれを
映画館でたくさんの映画好きの老若男女(平日の昼間にほぼ埋まる会場(笑))と
一緒に観られる
ことが
素敵すぎて
1、2、3とも
箇所箇所で
独り嗚咽してました(笑)

そして
3の一番最後
エンドロール後には
なんと会場で
拍手が! (涙)

なんだか
その拍手は
バックトゥザフューチャーにだけでなく
映画のことが好きな全ての人たちに
向けられた拍手のようで
非常に胸が高鳴りまくり
さらに
独り嗚咽しましたとさ(笑)


いやぁ
本当に
映画っていいもんですな

また来年も もしあれば
スクリーンで
マーティやドクと一緒に
時間旅行したいもんだなあ

おもいました◎









そんな
先週水曜日は
幡ヶ谷36'5にてライヴ

9年くらい前に対バンした方と
ひさしぶりに対バンさせていただき

時の過ぎ行く早さと
続けることの意味を
考えながら

いやしかし

いつもどおりフワリと歌わせていただきました

なにを歌ったかいまいち覚えていませんが
最後に歌った金平糖は
なんだかしっくり来ていました


いやはや
お客様 対バンさま
幡ヶ谷36'5さま
よい夜をありがとうございました◎






なにせ
お盆だっていうのにね

なかなか
宇宙(仕事)の関係でお盆には帰省できず
ご先祖ご親族さまらに
悪いなあと
思いながらの
東京DAYSです



せめて
歌くらいは
届いたらいいのになあ




さまざまにたいして
そんなふうにおもう

8月15日なのでありました








ほながや
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

三鷹には小粋なバーがあるらしい*バータイムライヴレポ

2016-08-15 10:54:09 | Weblog

おこーん


さいきん
みてるのは

『リオオリンピック』で
おなじみ
アカリノートです


なにせ4年に
1度ですからね◎







ふだんは
そんなに
スポーツ
興味ないのですが
オリンピックは
やぱりなんか
応援しちゃいますな
特別感あるものね

あわせて
もともと
早起きなので
いちばんいいとこを
生で見られるってのも
ありますな

いやあ
早起きでよかたー
(↑普段から朝四時には起きちゃうアカリじいさん(爆))

最後までズバッと
応援しよとおもうです!






(ただ何かに集中してたら
あっという間に日が過ぎて
ブログおざなりになるの(爆)
ゆるせよ人類)






さて
そんなオリンピックのさなか
先週あたま日曜日は
三鷹barVixToneにてバータイムライヴ


この日はゲストに
松浦湊嬢(写真ひだり)をむかえての2マンライヴ

同い年の彼女ですが
その独創的な弾き語りは
ほかに類をみない タイプのミュージシャン
(本当に素晴らしいのです)

いつもドーンッと魅せつけられておりますが
なんだか酒呑み同志
仲良くさせていただいておる湊氏

この日も
完全生音のなか
深い曲からコミカルなものまで
じっくりと聴かせてくださいました!

1曲クチラッパとギターで
合わさせてもらいましたが
なんだか
彼女の世界に迷い混むような
心地よい時間でありました


わたしはといいますと
そんな彼女の世界感を引き継ぎつつ

やっぱりVixToneの音の響きの
面白さにワクワクしながら
中田くんのbassに酔いつつ
楽しく歌わせていただきました*
(リスト割愛!なぜなら覚えていないから(爆))




お客様もマンインオンレイで
有り難い限りでありました


とても
理想的な2マンライヴに
なったようにおもいます


湊せんぱい
中田くん
お客様がた

酔い夜を
本当にありがとうございました!



次回のバータイムライヴは
9月25日(日) @三鷹barVixTone

ゲストに
役者の遊佐邦博さんをお迎えして
芝居と歌とお酒のグッドコラボレーションを
お届けしたいとおもいます!

コウゴキタイ!




れでは
みなさま
よいお盆を~!

ほなでじゃねいろ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加