『銘酒居酒屋・赤鬼』赤鬼だより

東京三軒茶屋にある『銘酒居酒屋・赤鬼』のスタッフが、お酒周り、お店周り、そして旬のよしなしごとをトツトツと綴ります。

水無月六月、今月の四品 その2

2017年06月02日 00時50分55秒 | 酒の肴
「鶏と茄子のさっぱり煮」

こんがりと焼いた手羽先はジューシー。
そして茄子とトマトの相性は最高!
旨い昆布出汁でさっと炊いた、さっぱりした初夏の煮物です。
手羽先の旨みと茄子のコク、トマトから出るお出汁と酸味。
シュッとまとまって、しみじみ美味しくて、
なのにきれいなあと口のさわやかなアテです。
今あるお酒たちに、しっかりと、合いますよ。

(中村作)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 水無月六月、今月の四品 その1 | トップ | 水無月六月、今月の四品 その3 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

酒の肴」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL