ぶぎっちょ軍曹の音楽(おんらく)記

元楽器屋のクラシック&ヴァイオリン好きが音楽を中心に、日々感じた事を。

02/10 シャガールを囲んだ音楽

2007-02-10 23:59:59 | お馴染み音楽四方山話
 奥が深い・・・。

 こちらにも書きましたが、宇都宮美術館
「シャガール、その愛のかけら」展を見てきました。
 ああ、最高・・・。

 今日はシャガールの研究をなさっている樋上千寿氏がいらして、レクチャーをしながら楽しいコンサート開いていらっしゃいました。
 演奏されたのは「クレズマー」です。

 私もよく知らなかったんですが、東欧のユダヤ人の間で儀式の時に演奏したユダヤ人音楽家や音楽、それがこの「クレズマー」だそうで。
 シャガールもこれに接していたとのこと・・・。

 樋上氏は更に面白いことをおっしゃっていました。
 マーラーがその曲の中に、「クレズマー」を模した音楽を書いているとの事。

 樋上氏が奏でるクラリネットを聴きながら、マーラーの交響曲第1番の3楽章を思い出しました。
 コントラバスの「フレール・ジャック」のメロディーが有名です。
 でも、クラリネットが不思議な旋律を吹いている・・・。

 その謎がやっと解けました。

 皆さんにもお薦めです。
 オルケステル・ドレイデルの「シュピール、ドレイデル」(SDCD-01)。

 ・・・って、amazonにまだないぞ!
 やれやれ。

 そうだ、こちらで取り上げたCDも聴いてみましょうか。

もし宜しければクリックを↓
人気blogランキング
にほんブログ村 クラシックブログへ
エンタメ@BlogRanking
人気ブログ検索 - ブログフリーク
ありがとうございます!!
ジャンル:
芸術
コメント (3)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 01/28 重くても良し | トップ | 02/11 不思議な建物で聴く名曲 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (シアターX)
2007-11-15 18:40:44

コンサートのお知らせをさせてください。

シャガールが愛した、故郷の旋律
東欧ユダヤ音楽・クレズマー演奏会 Yiddish Music Concert
2007年12月15日(土)18:00開演(17:30 開場)
シャガールの絵の中の<屋根の上のヴァイオリン弾き>は、どんな旋律を奏でていたのか?
時を越えて、いまも絵の中で奏でられている、軽やかで、そして情感ゆたかな調べ。
シャガールが描き、ミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」が映し出した音風景が、いま蘇る。
演奏曲(予定):結婚式のダンス、ドナ・ドナ、マイム・マイム、フレイラッハ18番、ほか

会場:シアターX(カイ) (東京都墨田区両国2-10-14両国シティコア内)
http://www.theaterx.jp/access.html
料金:前売り¥2,000、当日¥2,500
演奏:オルケステル・ドレイデル Orkester Dreydel
樋上 千寿 Chitoshi HINOUE …クラリネット、お話
白石 雅子 Masako SHIRAISHI …アコーディオン
高橋 延吉 Nobuyoshi TAKAHASHI…ドラムス

◎前売り券のお申し込みは
シアターX(カイ)
TEL:03-5624-1181、FAX:03-5624-1155  
Eメール:info@theaterx.jp
お名前・住所・電話番号・枚数をお知らせ下さい。

主催:シアターX(カイ)、オルケステル・ドレイデル
クレズマー演奏会 (tito)
2008-09-13 16:02:06


こんにちは。
以前、宇都宮美術館でクレズマーを演奏していた、オルケステル・ドレイデルのクラリネット奏者、ティトと申します。
突然お邪魔いたします。
このたび、下記の通り、東京で2回目の単独公演をすることになりました。
ご都合よろしければ、ぜひご来聴下さい。
新しく勉強した曲や、日本初演(?)ものもご用意しています。
奥深いクレズマー音楽の旋律に、ひととき身を委ねてみて下さい。

ティト♪

===========================================
☆東欧ユダヤ音楽・クレズマー演奏会☆
~ シャガールが愛した、故郷の旋律 Part II ~
Yiddish Music Concert

東欧のユダヤの町々で華やいだ、喜びに満ちた調べの数々――
シャガールがカンバスに刻印した、こころの旋律とは? 
オルケステル・ドレイデル東京公演「第二幕」、まもなく開演!!

【日時】
2008年9月24日(水)
19:30開演(19:00 開場)

劇場「シアターX(カイ)」
〒130-0026東京都墨田区両国2-10-14
両国シティコア内
 TEL:03-5624-1181 
JR総武線「両国駅」西口下車徒歩3分
都営大江戸線「両国駅」A4,A5出口から徒歩8分

【料金】:前売り ¥2,000、当日 ¥2,500

【演奏】:オルケステル・ドレイデルOrkester Dreydel
樋上 千寿 Chitoshi HINOUE … Clarinet, 解説
白石 雅子 Masako SHIRAISHI … Accordion
高橋 延吉 Nobuyoshi TAKAHASHI … Drums

ホームページ http://www.geocities.jp/smile_dreydel/


◎前売り券のお申し込み
シアターX(カイ)
TEL:03-5624-1181、FAX:03-5624-1155  
Eメール:info@theaterx.jp
ホームページ http://www.theaterx.jp/

または、
オルケステル・ドレイデル 樋上(ひのうえ)
Eメール: smile-chitoshi@sings.jp まで
お知らせ下さい。

主催:シアターX(カイ)、オルケステル・ドレイデル
助成:財団法人 朝日新聞文化財団

================================================
ありがとうございます。 (akannon)
2008-09-15 21:48:35
 ティト様、ありがとうございます。
 大変光栄です。
 単独での東京公演が2度目ということで、これからも期待しております。
 こういった宣伝は大歓迎ですので、どうぞご自由にお使い下さい。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
02/10 再会、シャガールと (ぶぎっちょ軍曹、前へ!)
始まりました! 昨年から待っていました、宇都宮美術館の「シャガール、その愛のかけら」展を見に行ってきました。 まだ初日ですが・・・。