ぶぎっちょ軍曹の音楽(おんらく)記

元楽器屋のクラシック&ヴァイオリン好きが音楽を中心に、日々感じた事を。

05/27 突然に、ベートーヴェン

2010-05-27 22:56:38 | こんな曲やCDはいかが?
 うーん。

 急に思い立って、これを聴いています。

ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲
クライスラー(フリッツ)
EMIミュージック・ジャパン

このアイテムの詳細を見る


 フリッツ・クライスラーの弾く、ベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲。
 1926年の録音です。
 なぜか分かりませんが、発作的に聴いてみたくなりました。

 冒頭から、すごいノイズ。
 ところどころで、音がつぶれたようになります。
 録音が古いから、当たり前です。

 でもオケもソリストも、瑞々しい音楽を奏でています。
 時に煌びやかに。
 素晴らしいです。

 どんな媒体(録音)であっても、やっぱり肝心なのはその中身たる演奏。
 好き嫌いはあるでしょうけど、やっぱりいい演奏はいい!
 何か言葉が変ですけど。

もし宜しければクリックを↓
人気blogランキング
にほんブログ村 クラシックブログへ
ありがとうございます!!

 これで今日も幸せです。
 ありがとうございます。
『音楽』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月26日(水)のつぶやき | トップ | 5月27日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
05/27 この日 (ぶぎっちょ軍曹、前へ!ってどこまで?)
 無事にこの日を迎えました。