正論ちゃう?正論トップページです。  嶌田法海華(Simada.Norika)! 

常識とは何?何気なく使う言葉の危うさ。噛みつき亀風味でもの申す。脱線ご容赦。あくまでもお馬鹿な私の私論です。

再び公務員宿舎について

2011年12月31日 20時02分25秒 | 評論家風味
公務員宿舎は建てる建てないではなくて、私はひとつの簡単な条件を付ければどんどんと建てても良いと思う。とても簡単なことだ。すなわち周辺家賃の相場に合わせる事。こてだけで十分だ。或いは、家賃の下限は周辺相場の6割以上とする(おまけで)それでよければ、どんどん建てて良いんじゃないのかな? たぶんそうすると入居率が悪くなり、入る人が減りあいた時点で貸し出すか売却すればよろしい。 これならノープロブレ . . . 本文を読む
コメント

あほか報道

2011年12月31日 19時53分21秒 | マスコミ マスメディア を考える
千葉で女性を人質にしたバスジャック事件があったとき犯人の要求は報道機関との接触で、捜査機関が現場に取材に来ていた報道関係者達にプレスの腕章を貸して欲しいと要請したにもかかわらず、応じたのは1社だけだったそうだ。 人質がいるので万が一の事があったら、と千葉日報の記者が応じたこともあって、無事解決を見たのだが、たまたまそういう結果になったから良かった物の、記者の腕章が人命より尊いとしか私は受け取ら . . . 本文を読む
コメント

消費税

2011年12月30日 20時32分27秒 | 批評 勘違いもあるかも
野田は官僚の作文に忠実だ。シャドウ内閣とかカッコつけていた民主党、何でも反対反対ばかりの万年野党だったが、反対の反対派賛成ってことだ。政権を握ってみれば、でてくるのはお馬鹿さんばかりで、挙げ句の果てはマニュフェスト放棄。マニフェストというのは公約ではなかったのか?埋蔵金は未だに詐欺師が使うM資金(山下財宝)のようにどこをたたいても出てこない。挙げ句の果てに増税ですかぁ。嘘つきは泥棒の始まりとか・・ . . . 本文を読む
コメント

白バイ夜走れ

2011年12月30日 19時38分11秒 | 追想
白バイというと天気の良い日の昼間だけだと思っていたらやはりそうだったらしい。誰がいつどんな理由で決めたのか? しかし、暴走族等を取り締まるには二輪の機動力が必要だろうなとは誰でもが考えることだ。 暴走族なんてださっ!!とは思うし、私が過ごした青春期は全盛期で百台位で我が物顔に道路を占拠し、パトカーが逆に族に囲まれて助けを求めるなんて事もあったのだ。よって警戒中のパトカーが集団の後ろに付いて . . . 本文を読む
コメント

演出の泥臭さ

2011年12月29日 17時49分03秒 | 短いよ!!一言だけね
北朝鮮の映像を見ているとあまりのわざとらしさに思わず笑ってしまうのだが、日本だって過去の戦争の時代には、やはり同じようなことをしていたのだ。憲兵が厳しく情報を見張り、ミッドウェー敗戦後敗戦色が確実となる現実を終戦まで知らされていなかったのと同じである。 しかし、インタビューに答える市民、を演じさせられているか、演技団が全てに関わっていそうな感じである。推測するには、末端普通の市民にとっては、そ . . . 本文を読む
コメント

私が写真をやめた理由

2011年12月25日 20時09分24秒 | 写真 撮影 過去の私の撮影の話など
写真は2次元だ。私は20代で”先生”とか、歯の浮く呼ばれ方をした。 写真がうまいというよりも、努力はしていたつもりだが、愛犬が天に召されたあとに心がおれた。 毛並みの感触、大きくつぶらな瞳、温もり、、 映像はいくらでもある。日テレのみのさんの番組でも褒められた。 でも、記憶への記録にすぎなかった・・・。 そう思い、感じ、涙が止まらなく・・・。 それから7年後右の手のひらが動か . . . 本文を読む
コメント

死より遠くへ

2011年12月25日 17時01分23秒 | 死よりも遠くへ
吉岡忍氏の著書のタイトルである。 私は、この言葉がなぜか気に入っている。 人間は生まれた瞬間から死に向かっている訳だが、「死」をもって最後とするのが当然ではある。 それは疑う余地もない事だが、死より遠くに感じる事が人生では沢山ある。 死んだ方がまし・・と言いながらも生きていこうとするモチベーションと言えばよいのか、人間の底力のようなひたむきで、前向きなスピリットを感じるのである。 特に私 . . . 本文を読む
コメント

コンビニ受診と言う前に

2011年12月25日 16時34分33秒 | 病気との闘い?闘うばかりがのうじゃない
どうして日曜日はやすみなのでしょう。 医師会の取り決めらしいけれどれども、確たる理由はなさそうだ。同じく祝日も。休むなとはいわないが、連休などに体調を崩せば自ずと休日診療のセンターに行かなくてはならない。 休日や夜間の救急窓口に受診をする人が多くてという前に、持ち回りでもいいから地域の病院をあけることがなぜできないのか?? そうすれば、地域ごとに治療を受けることができるうえに、一極化も防げ . . . 本文を読む
コメント

拉致被害者の家族会

2011年12月24日 18時33分23秒 | 言いたい放題
国民の大半が不憫に思っているこの問題について、私は手段と方法が違う事を批判した。勿論、しょぼいブログゆえに、読んだ人は少ないと思う。 ただ、過去に金正日が事実を認めたのである。 非人道的な国柄だ。 家族会が返せ返せと声を大にすればするほど、返しにくい状態を増長したのではと危惧するがもう遅いのが残念だ。前にも書いたが、日本政府が動いてくれて当然といった奢りは無かっただろうか?日本は国益を置いて . . . 本文を読む
コメント

天気予報の画面

2011年12月23日 17時16分51秒 | 言葉の基礎知識?
お馬鹿なことに、予報士テレビに映し出されるモニター画面を実際に操作していると思っていた。 よく考えれば、晴れだの曇りだのと言う画面の右側の所を一旦指しているのは、実際に画面を操作している人への指示だと気がついたのは数年前でそれまでは大型モニターを何故金属棒で操れるのかが不思議だった。どうでも良いことかも知れないが、でも微妙なタイムラグの原因がそこにあったのだった。 ところで、最近NHKの19 . . . 本文を読む
コメント

防爆ベンツとか

2011年12月23日 16時52分18秒 | 追想
どうしても気になるのだが、防弾ガラスや車体自体を鉄板で覆う等ベンツに限らず、爆弾が仕掛けられても大丈夫と云う車に要人は乗っているが、それって、気分だけでは?と思う。 もちろん国の治安状態に依るだろうが、戦争等であっさりと破壊された戦車の映像を見ればなおのこと。 よって、同じ車種を数台連ねてどれに乗っているかわからないようにしているとか・・・?。人間の心理って不思議だと思うのは、攻撃が1回だという . . . 本文を読む
コメント

レットハロンのちらし

2011年12月23日 15時33分19秒 | 批評 勘違いもあるかも
一応実名ではないので誤解なく。オートバイの、販売チラシに堂々と公道で片手運転カメラ目線でバイクに乗る写真を使い続けている。 カメラに向かって手を振っているのだが、これは道路交通法違反じゃないのかなぁ?。 ま、大手販売業者だから条件をクリアしてるんだろうけれどね。 . . . 本文を読む
コメント

民主主義と共産主義

2011年12月21日 17時19分41秒 | 言いたい放題
とタイトルを書いたが、私が言いたいことは、しょぼいです。 民主主義の中で自由に商売ができたとしても、商店街が消えていく。資本力の差である。巨大資本同士とて同じで、吸収合併を繰り返していくとしたら、結局消費者の選択の自由がなくなっていくに違いない。 そうなると競争の原理が働くなる=選択の自由がなくなる=価格が高値で安定する・・・ということも想定しなければならない。 何よりも頭にくるのは、企 . . . 本文を読む
コメント

気になる顔の瘢痕

2011年12月21日 16時35分55秒 | 批評 勘違いもあるかも
金正日の死については、メディアや専門家に任せておく。死の謎は恐らく永遠にわからないだろう。 公開された画像映像だけを取り上げる。静止画についてはもしかすると未だにデジタル化していない印象を受ける。根拠はストロボの感じだけだけど、少なくともガイドナンバー40以上のストロボで撮影されているのでは?との印象を受ける。また、動画に関してももしかしたら16㍉カメラを利用しているような、画像だ。普通のビデ . . . 本文を読む
コメント

金正日の急逝

2011年12月20日 17時15分27秒 | 批評 勘違いもあるかも
北朝鮮にしては異例の早さではないか?もしかしたら政権内部の不満分子(軍部)への牽制の意味合いが強いのではないか? 真実は知る由もないが、当面院政をとらざるをえない中で、軍部を確実に掌握していなかったとすれば世界に告知することで既成事実をどんどん作り上げていくことで後ろ盾とするつもりかも知れない。3代に渡る独裁的世襲に不満を感じている人間も多いはず。 だからこそクーデターでも起きない限りは、動き . . . 本文を読む
コメント