正論ちゃう?正論トップページです。  嶌田法海華(Simada.Norika)! 

常識とは何?何気なく使う言葉の危うさ。噛みつき亀風味でもの申す。脱線ご容赦。あくまでもお馬鹿な私の私論です。

1年にわたる長期ロケの記録  --ある寺の撮影ーその八

2017年05月17日 20時54分13秒 | マイブック用に

サクラの季節 が終わる前に 雨が降らないかと願っていた。

理由は 石畳などの質感が 乾いているときのそれとは異なるからだ。

結論を言えば雨が降らなくて 夕暮れ時に ありとあらゆる

散水を利用して 画角内は雨のち晴れを作り出した。ちなみに雨の路面です

たとえがわるいけれど・・・・。ただの道路が、乾いた状態とは違いますよね

桜の幹にも念入りに散水した。シノゴカメラで3mの高さ絞りはF32シャッターは

10秒。とNDを使って1分30秒。なるべくスローにすることで、独特の

シズル感がでる。一応画角内は 立ち入り禁止のロープを張って撮影の間だけ

そこに入らないようにしてもらった。それと 色温度変換フィルターを使い

ノーマルの発色にするか 色温度が下がる夕暮れの光をそのまま補正しない

ものとを取り分けた。

次は  そのお寺に光が降り注ぐような 大規模なロケの話です

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1年にわたる長期ロケの記録... | トップ | 例えばですが »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。