正論ちゃう?正論トップページです。  嶌田法海華(Simada.Norika)! 

常識とは何?何気なく使う言葉の危うさ。噛みつき亀風味でもの申す。脱線ご容赦。あくまでもお馬鹿な私の私論です。

世にも 微妙な物語   クレイマー      超短編小説   

2017年05月06日 21時15分01秒 | 小説

世の中には クレイマーといわれる人々がいる。

何でもかんでも お客様相談室に自己の主張を言い続ける。メーカーとしては

そんな憂さ晴らしでも対応をせざるを得ないのが実情だ。最近ではせめてもの対策と

して通話が録音される旨のメッセージや、非通知は拒否するというのが限度である。

憂さ晴らしというだけではなくて、金銭を要求するかのような犯罪ぎりぎりのことも

するとか?非通知設定は実は破る方法があるが書かない。ヒントを言えば電話を

かけた時点では固有番号はわかる為 あえて番号を消すために固有番号の上に

非通知というマスクをかけているのだ。企業には社長付けのお客様相談室という

名刺を持たせるところもある。多くのクレイマーがいう言葉それは

ー上のものをだせ 社長をだせ が常套句だからである。これは電話での話だ。

飲食関係のフランチャイズ店等では、例えば虫が入っていた等というのが

流行っていた事がある。もし混入していたら、例えば炒め物なら一緒に火が

通るはずなのに殆ど原型をとどめている。明らかにおかしいのだが、入っていないと

いう根拠もないのが痛いところである。大抵はほとんど食べ終わりの頃に

がなりててられるのだ。ほかの客の手前もあり平謝りすることと飲食代金は

頂かないという事で落ち着くのだが、この日は2度いや3度も同じ事があった。

こうなるとあり得ない確率が多くなる。それに、3度目の客は料金は頂きません

では納得しなかった。+アルファを論害にちらつかせているのだ。ではお客様

どうしたら納得されるんでしょうか?お前何様だよ。虫入りの飯を食べてしまった

気持ちがわかるのか?何だか気持ちが悪くなってきた、これから医者にタクシーで

行く。万が一食中毒でも起こしていた入院になるかもしれない。おれは忙しいんだが

体が大事だからな。左様ですか、ではタクシー代と診療費をということでしょうか。

相変わらずなぁ持ち合わせがないんだよ。しかも保険証も持っていないし、多分

10割負担だからなぁー。ではそれをお立替するという事でご理解いただけますか

そういうことだ。それをくれいま、あとで余りは返すから。金銭をくれいまと仰い

ましたね。それがなんだ、当たり前だろう。わかりました。では、警察を呼びます

ので、、、   なおお客様は偽計威力妨害でございます悪しからず。

な、ななんでだ 金銭をお支払いするにあたり何度もくれいまとのお言葉、

お客様はクレイマーであるということです。

クレイマークレイマーという映画は感動したのに残念です。あえて金をと言わない

典型的なクレイマー です。崖を登るのはクライマー、あ失礼 警察が見えました

         お終い

 

 

ジャンル:
小説
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 超超短編小説  おばけ  ... | トップ | 5月6日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。