正論ちゃう?正論トップページです。  嶌田法海華(Simada.Norika)! 

常識とは何?何気なく使う言葉の危うさ。噛みつき亀風味でもの申す。脱線ご容赦。あくまでもお馬鹿な私の私論です。

1年にわたる長期ロケの記録  --ある寺の撮影ーその十

2017年05月17日 20時50分45秒 | マイブック用に

全てのカメラにポラパックを付けて アオリは逆スイングこれで縦の面に

ピントがくるものとそうでないもの、ノーマルのもの等ができる。そして、

カメラをセットしてアシスタント君が「では開始。落ち着いて打ち合わせの通り

動くように」ちなみにテストなので、時間をそんなにかけられないので、

あまり変わらない長時間露光の絞りを最も明るくした。それで、30分境内の

あちらこちらから 光の帯が天空に。もちろん建物にも光を当てるのだが

この時のコツは Xラインで光を当てること。左だったら右端を照らすのが

コツである。1万kws×10台=10万kwsもちろん、スローチャージを

使う。ミニカムというのは今もあるストロボメーカーでその頃はISO(ASA)

400のフィルムで100m先のものが写せるというのを売りにしていた。

よく犯人が護送されるときに、ちかちか光るストロボに交じってひときわ

強い光かつ発光時間がコンマ0.05秒長い光がある。それがミニカムの光で

ニュース映像等でVTRを止めるのはこの時が多いのだ。

これは電源をチャージしておけば どこででも使えるものだ。でも私は

使ったことがないが、電源が届かない奥の院等はこれを使った。

一応テストが終わった。フジ680からポラというかフジのFP100といいう

インスタントフィルムをめくってみた。この日だけで200万円の投資に

なっているので、失敗したらえらいこっちゃなのである。久しぶりに

ドキドキした。イメージと少し違った。アシスタントにその場で、

口頭で修正箇所を指示して書き留めてもらい、その間に充電池型のストロボを

念のために チャージさせておいた。すべてのポラチェックが終わり、

各場所の責任者に口頭で指示を伝えた。自分のイメージに合わせるためには

本殿を囲むようにして さらに光を集約させることが必要と判断し、全ての

カメラをセットし 「では、これが本番です。1枚しか写せないので、

各自落ち着いて指示した通りお願いします。これから約1時間撮影になります」

今から15分後撮影開始 トイレ等は済ませてください。なお、カメラ位置は

5分前までライトを付けておきますので 各自確認のこと。及び夜間でも移動の際は

黒レフにてカメラ側に顔を向けないように。カウウントは3分前から始めます。

そうして いよいよ 本番になるのだった

 

 

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 1年にわたる長期ロケの記録... | トップ | 1年にわたる長期ロケの記録... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

マイブック用に」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。