正論ちゃう?正論トップページです。  嶌田法海華(Simada.Norika)! 

常識とは何?何気なく使う言葉の危うさ。噛みつき亀風味でもの申す。脱線ご容赦。あくまでもお馬鹿な私の私論です。

2017-9 世にも微妙な物語 女性蔑視?    短編小説

2017年05月18日 21時20分12秒 | 小説

日本というのは男系男子社会であり、この十年でようやく少しづつ女性の地位向上が

進んできた。ある大手企業に就職をした際に花子が受けた事が女性蔑視ではないか?

とマスコミを賑わわせた。花子は採用試験にいったときに受付で女性ゆえに、

福利厚生の事などを知りたいといったところ、女性は別だし云々と言われて、

大手企業でも こういう差別があるのかと驚いたし、愕然としたそうでそれを

女性蔑視の大企業と新聞に投書したのだった。

見せかけの男女雇用均等法と、その名指しされた企業はマスコミに追及される

はめになり謝罪会見まで開くことになったのだ。

しかし社長は開口一番「女性蔑視ということは社内調査で判明しております。

中途採用の女性については 別紙のエントリーシートが必要という意味で、

女性は別紙に記入と説明しかけたところで、当該女性は退席したものであります」

とのことだったそうです。

                             日本語は難しいね。

            お終い

   

 

ジャンル:
小説
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 超短編小説  浮遊霊   ... | トップ | 5月18日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。