正論ちゃう?正論トップページです。  嶌田法海華(Simada.Norika)! 

常識とは何?何気なく使う言葉の危うさ。噛みつき亀風味でもの申す。脱線ご容赦。あくまでもお馬鹿な私の私論です。

杖づえぐさっ! 番外編

2017年04月26日 19時40分24秒 | 良ければ読んで下さいませ

杖を使ようになってから 様々な人jから思いやりや親切を受けてきたのです。

ついせんだって、バスに乗る時間が間に合うかどかで 横断歩道を無視してショートカットして渡った。

新五町しているpc(パトカー)は見えていたが 道路の中央まで渡ったらPCが来た。

横断禁止を注意されるかと思ったら ゆっくりと止まってくれた。さすがに手で渡りなさい的な事はしなかったが

頭を下げて片道分を渡ることができた。

おかげで バスに間に合った。 こういうのは例外としても、以前にはバイクの警官が同じことをしてくれた。

いろいろな 恩恵をこの一年受けてきた。

弱気を助け〜ということかもしれないが、私は ありがとう御座います としか言えないのだが

それで 感謝とお礼は伝わる言葉だと 思っている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月25日(火)のつぶやき | トップ | あの曲 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
私も・・・ (イエズスのペトロ)
2017-04-26 23:50:46
杖なしでは、歩くことが出来ません。
家の中や4~5歩歩くらいは出来るのですが、
今日のように、外に出かけるとなると、
ご老人が持ち歩いている例の杖が必要となります。
駅ビルでは、エスカレーターやエレベーターに
乗る際、皆が私を囲むようにして守ってくれます。
満員電車に乗ってつり革に掴まっていると、誰かしらが、
席をゆずってくれます。
嫌な顔されたことは一度もありません。
世の中捨てたものじゃないなと心から感謝の念で
ありがたく親切を受けています。
聖書に、「この小さな者にしてくれた事は、
私にしてくれたことと同じことだ。」とイエズス様が
申しております。
きっと天国行きの切符を手に入れていらっしゃることでしょう。
本当にありがたいですね。掲載OKです(^_-)-☆

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

良ければ読んで下さいませ」カテゴリの最新記事