正論ちゃう?正論トップページです。  嶌田法海華(Simada.Norika)! 

常識とは何?何気なく使う言葉の危うさ。噛みつき亀風味でもの申す。脱線ご容赦。あくまでもお馬鹿な私の私論です。

F1.0というレンズ

2016年09月15日 19時41分23秒 | 写真 撮影 過去の私の撮影の話など

一番明るいレンズというと F 0.85があったかもしれないが

私が使ったレンズでは F1.0が最も明るいレンズだ。焦点距離50mmで確か

50万位したと。人間の目が感じる明るさとほぼ同様と言われている。

このレンズは 非常に扱いが難しい。ネックアップで横顔を写すと片方の

目にしかピントが来ないのだ。ピントのつまり被写界深度が狭すぎるのだ

このF 値 1.0というレンズは レンズの技術屋の夢でもあったと聞いた

以前の記事で67用で800mmというと人の顔と同じぐらいの前玉が

なるのを紹介したが レンズはでかくすれば明るくなる、明るくなると

収差が増える そしてそれを消すために良いレンズを入れれば高くなる

一応筋は通っている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あっそう | トップ | アルゼンチンは »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

写真 撮影 過去の私の撮影の話など」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。