正論ちゃう?正論トップページです。  嶌田法海華(Simada.Norika)! 

常識とは何?何気なく使う言葉の危うさ。噛みつき亀風味でもの申す。脱線ご容赦。あくまでもお馬鹿な私の私論です。

世にも微妙な物語  クリスマスの奇跡  超短編小説

2017年08月21日 20時49分14秒 | 小説

全くもう・・独身OLの瑞希は、25回目のイブも一人で過ごすこととなった

会社の後輩や同僚には彼氏とデートだと伝えてある。

話した通りのコースを一人で歩いていた。なぜかって?それはアリバイのようなもの

一人で歩いている瑞希に声をかけてきた人がいた

ーあれー瑞希さん 嶌田でーす 覚えているかなぁ~ いかにも高そうなぺったんこの

車に乗った男 彼は 確か高校の頃皆に虐められていて、瑞希は学校の中で一番

もてていたので、彼をいじめないでとかばったことがある。

ーえっ嶌田さん ですか。。どうしたんですか

ー見ての通りさ、彼女はいないし、そういえば瑞希さんは?これから?

瑞希が首を振ると、じゃぁさー飯いやご飯でもたべない?お酒はのめないけれどね

そんなやり取りをしている間にも ギャラリーが二人を囲む位の超高級車。視線に

気が付いて慌てて瑞希は車に乗り込んだ。爆音とともに車が走り出した。

ーちょっと郊外にあるけど、時間大丈夫?飛ばすけど・・

余りの変貌ぶりが不思議だった。それに大人になった彼はイケメンだしお金もあり

そうだ。これって奇跡かなと思った時 カーブを曲がれずに車は大破した

多少の意識はあったが、駆け付けた救急隊が言っていた 今から重体の女性を

オ クリマス。クリスマスなのにねぇー、一方では、駆け付けた警察官が車の軌跡を

辿っていた。彼は即死だな・クルシマズ・・・天に

                            END

ジャンル:
小説
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こんなトランプ疑惑 | トップ | 世にも微妙な物語    道... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
とこのへや (とこ嫁)
2017-02-13 23:05:56
はじめまして こんばんは。

コメントありがとうございます。

使われている言葉に何か響くものを感じました。

こちらこそ よろしくお願いします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

小説」カテゴリの最新記事