正論ちゃう?正論トップページです。  嶌田法海華(Simada.Norika)! 

常識とは何?何気なく使う言葉の危うさ。噛みつき亀風味でもの申す。脱線ご容赦。あくまでもお馬鹿な私の私論です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

寫眞は 基本的には

2016年11月23日 19時17分47秒 | 写真の作法ーハイアマチュア向け
自己の表現であり 自分がよっしゃ!と思えばそれでいいものなのだ。 コンテストの常連が 新聞社のカメラマンで妻の名前で応募していたということもある プロにあこがれるとしても ハイアマチュアの方が断然気が楽だし、好きなものを 写せる自由がある。ギャランティが発生しないし、失敗してもいいので・・・。 こういう人達が 写歴何十年とかいうけれど、私が写真を仕事にすると決めたときに 考えたのは 日曜 . . . 本文を読む
コメント

コンテスト対策

2016年11月15日 19時41分53秒 | 写真の作法ーハイアマチュア向け
自分の腕試し 賞金目当て というでかいコンテストからローカルな町内会まで 色々あるが、前に書いたようにぶれボケは即座にアウト。 例えばFフィルムの大賞は 誰が見ても納得できるものだ。良いものは良い。 今は知らないが 過去に言える事は例えば人物が得意、風景が得意その道の トップたちが自分の名前の賞を選ぶとき得てして 得意分野以外のものを選ぶ 事が多い。自分の得意分野を選んだ場合はかなり光栄 . . . 本文を読む
コメント

ぶっ あわてて書いたので 

2016年09月24日 19時12分39秒 | 写真の作法ーハイアマチュア向け
お題 にカメさんの事書いてしまった。 家の動物は メデァに出演したけど  カメさんは初めてだ。 ちなみにカメの瞼は下から上にまばたきするってしっていましたか . . . 本文を読む
コメント

建築写真 古い印刷が出てきたので それがUPできれば

2016年08月11日 22時24分39秒 | 写真の作法ーハイアマチュア向け
一つのサンプリングとして 参考になればと思います . . . 本文を読む
コメント

カメラストラップのカメラ側の結び方で

2016年07月29日 20時04分40秒 | 写真の作法ーハイアマチュア向け
ある程度 カメラの習熟度がわかります。きちんとした結び方をしていれば ストラップはねじれないのです。私は ニコンの報道機材課の結び方が 一番いいと思っています とここまで書いて気が付いた。 ニコンの秘伝の(嘘)結び方を公開しますと約束していたのに不実行だった そういえばペンタ67のボディストラップは取り付け部分が金属でロック式 なのによく外れそうになった。 . . . 本文を読む
コメント

単レンズという選択

2016年05月21日 17時00分29秒 | 写真の作法ーハイアマチュア向け
デジタルカメラが一眼レフの主流だ。ISO感度も自在ということを 考えると ズームレンズでも暗くても良いのかな? 個人的には F値が可変するズームは おすすめしたくない。 手ぶれが置きやすい望遠側でF値が暗くなるので、手ぶれ補正も進化しているじゃん とおもうかもしれないけれど、完全に異なるのはAFのスピード まぁすきなレンズをということになるが、ズームを使うなら広角域を そして使い始めて . . . 本文を読む
コメント

相反則不軌を知る

2016年05月07日 20時58分49秒 | 写真の作法ーハイアマチュア向け
相反則不軌とは フィルムの特性の一種である。 フィルムにはオーバー アンダー ノーマルスロープがある 建築などのスローシャッターを多用するときに 敢えてタングステン フィルムを使うのは アンダースロープでカラーバランスが 崩れにくいからである。 相反則不軌は  . . . 本文を読む
コメント

今こそフィルムの中盤か大判に手を

2016年05月03日 17時00分40秒 | 写真の作法ーハイアマチュア向け
シノゴカメラですが 現在も新品を製造しているところもあるようだ。 大判カメラは フォーマットが大きいのでポジフィルムなどは ライトスタンドで そのまま見ることができるし伸ばしの作業もプリント 倍率が少なくて済むので。。。とよく言われていることだ。 しかしながら シビアに言えば レンズの解像度を考えた時に、ここに ちょっとした落とし穴がある。 仮のたとえだが 35mm用のレンズは1cm四 . . . 本文を読む
コメント

雲のディテールを考える

2016年05月01日 20時53分44秒 | 写真の作法ーハイアマチュア向け
風景写真において無意味な絞り込みは回折現象を引き起こす 一因になる。しかしながら、順光などの場合でなおかつ PLを使う場合 あるいは朝、夕景などにおいてという但し書きが つくが レンズの開放で写したものと最大絞りで写したものを 比較すると 絞り込んだ方の雲が明らかにエッジとディテールを 再現していることが分かる。 ただし スローシャッター10秒以上の場合は 天候にもよるが 絞り込みを . . . 本文を読む
コメント

写真を極めたいならこのサイトを見るべし

2016年04月24日 09時51分50秒 | 写真の作法ーハイアマチュア向け
http://www.naturephotomind.com/link.html   . . . 本文を読む
コメント