おうどうもん(Oudoumon People of Hakata)

福岡周辺における祭りや四季の移ろいを・・・・・・

2017 花咲く唐津花めぐり 枝垂れ梅有須田家 (樹齢100年を生きたしだれ梅が待っていた)《唐津市浜玉町》

2017年02月24日 06時41分07秒 | 日記

 

唐津市浜玉町には、都市高速と西九州自動車道を利用すれば、1時間もかからずに着くことができる。 

 梅の花が見頃になる時期になると、樹齢100年を超えるといわれる枝垂れ梅を見るために浜玉町へ足が向く。

有須田家は浜玉ICを下りれば近い、田舎道を通るので日頃はあまり信用しないナビを頼りに車を進める。

 この日は、曇り勝ちの空模様だったので、白い空を極力入れたくなかったので脚立を持参した。

明らかに歳を重ねてきたと思われる家の前で、観梅料200円を払い脚立を使うことの了解を得た。

枝垂れ梅が咲きほこる地面を見ると、ピンク色の花びらが目立っていた。

 

 

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2月23日(木)のつぶやき | トップ | 2月24日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。