おうどうもん(Oudoumon People of Hakata)

福岡周辺における祭りや四季の移ろいを・・・・・・

2017 九州一の高さを誇るタワーマンションの下でミモザアカシアの黄色い花が咲く 《福岡市東区アイランド中央公園》

2017年03月13日 06時52分42秒 | 日記

 

福岡市東区に位置するアイランドシティは、博多湾の一部を埋め立て造成された島である。

新しい島にはタワーマンションが、背比べをするように建設されている。

中央公園は島の中でも緑化が図られ、休日には多くの親子連れで賑わっている。

この公園に一本だけミモザアカシアの木が植えてあり、梅の花に続いて黄色い花を咲かせて春を知らせてくれる。

10年ほどたつのでもう少し成長してよさそうだが、あまり大きくなりきれないでいる。

一角にはごちゃごちゃと、雑多な種類の木々や花が植生されている。

個人的にはミモザは好きな花なので、この一角にすべてミモザの木を植えてほしかった。

黄色は発色がいいのでそこだけお日様の光を浴びて、黄金のように輝いていただろうに。

ミモザもそろそろ見ごろを過ぎているので、サクラ開花への期待が高まる。

 

 

http://blog.goo.ne.jp/akanbe-/m/201603/7  いとうずの森のミモザアカシア

 

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3月12日(日)のつぶやき | トップ | 3月13日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。