おうどうもん(Oudoumon People of Hakata)

福岡周辺における祭りや四季の移ろいを・・・・・・

2016 妖しく光り輝くクモの糸  《福岡市東区海ノ中道海浜公園》

2016年10月29日 06時51分32秒 | 日記

 

海の中道海浜公園でウロウロしていると、蜘蛛の巣がやたらと目に留まった。

クモだって年がら年中糸を張って、獲物を待ち構えているに違いないのだが

太陽が幾分低くなったなのか、木々の間にびっしりと隙間なく糸が見えようになった。

逆光気味のクモの巣を一つ一つ覗き込み、光の当たり具合をチェックする。

知らない人が見ると不審者にみえるに違いないし、クモにとってもで大きすぎる闖入者に違いない。

エチケットとしてあちらこちらに張り巡らされた、糸を切らないように体をよじりながらレンズを向けた。

 

 

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月28日(金)のつぶやき | トップ | 10月29日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。