おうどうもん(Oudoumon People of Hakata)

福岡周辺における祭りや四季の移ろいを・・・・・・

2017 夕陽に輝く土谷棚田 (水を張った田圃を豊穣の海を夕日が黄金色に染めて) 《長崎県北松浦郡福島町》

2017年05月06日 06時43分10秒 | 日記

 

福島町は長崎県の北部に位置し、対岸の佐賀県伊万里市とは福島大橋で結ばれている。 

人口は3千余人で島内には小中学校が一校ずつある。

毎年この時期になると、国内でも屈指といわれる夕日に照らされた、水をたたえた棚田を目当てに多くの写真愛好家が訪れる。

連休に入ってすぐの週末だったが、駐車場はすでに県外ナンバーの車が多数停まっており、なかには関西方面の車もあった。

それでも浜野浦棚田程三脚は立ってはおらず、いつもの一段下がった場所に三脚を据えた。

それから、日が沈み始めるまではまだ2時間待つ必要があった。

 

 

 

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月5日(金)のつぶやき | トップ | 5月6日(土)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。