おうどうもん(Oudoumon People of Hakata)

福岡周辺における祭りや四季の移ろいを・・・・・・

2017 糸田祇園山笠 (五穀豊穣と病魔退散を願い絢爛豪華な山笠が動く) 《福岡県田川郡糸田町》

2017年05月15日 06時39分23秒 | 日記

 

福岡市から田川郡糸田町には、国道201号を田川方面にハンドルを握り、烏尾トンネルを抜けるとすぐそこが糸田町である。

有料道路だった八木山バイパスが無料化され、更に四車線化の工事進捗も図られ福岡市内からでも1時間もあれば着くことができる。

烏尾トンネルの四車線化も今年度末までには、図られるようなので更に利便性が高まってくる。

ここ糸田町では、毎年5月に糸田祇園山笠が行われる。

1700年頃に今の行橋市である京都今井津祇園社より須佐神社へ分霊がなされ、お社が建立されたといわれている。

山笠は、神社建立に遅れることなく行われるようになり、300年もの間人々によって受け継がれてきた。

明治中期までは、6月の20、21日に行われてきたものが、現在では5月の第2土曜・日曜日に行われている。

オレにはとっては、今年の山笠シーズンの幕開けにもなる祭りである。

臨時駐車場に指定された役場の駐車場に車を停め、だらだらの上り坂を歩くと祭囃子の音が聞こえてくる。

 

 

 

 

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月14日(日)のつぶやき | トップ | 5月15日(月)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。