おうどうもん(Oudoumon People of Hakata)

福岡周辺における祭りや四季の移ろいを・・・・・・

2017世界遺産合掌造りの里五箇山(錦秋にいだかれた秘境がそこに待っていた)《富山県南砺市菅沼》

2017年11月16日 07時00分09秒 | 日記

 

高岡市にある国宝瑞龍寺を拝観して、車は東海北陸自動車道を南下し、世界遺産合掌造りの里五箇山へと向かった。

時折パラついていた雨も、五箇山に近づくほどに雲の切れ間からお日様が顔を見せた。

日頃オレが晴れ男だということを信じている写友達も、やはり神通力が発揮されたなと改めて感心していた。

幾分紅葉の時期は過ぎてはいたものの、山々は錦織なす装いで迎えたくれた。

 

赤白のポールが雪の深さを示してくれていた。

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 11月15日(水)のつぶやき | トップ | 11月16日(木)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事