あかない日記

写真付きで日記や旅行・趣味を書き留める

モロッコ紀行 84 ミデルト

2017-02-21 | 海外・モロッコ紀行

 ミデルトはリンゴが名産地 ロータリーにはリンゴのオブジェ

昼食後 バスはミデルトの市街に入る。

「ミデルト」とは ベルベル語で”中心”という意味で
モワイヤンアトラスとオートアトラスの
真ん中に位置し

また 今朝出発したフェズと
これから向かうエルフードの
丁度 中間点でもあり

この地方の中心的な高原都市として
栄えたところからきているという。


現在は人口45千人で
 その大半がベルベル人。

また この辺りは 標高1500mで
 気候もリンゴの栽培に適し名産地となっている。

ガイドの説明では 1991年に日本の徳仁皇太子が
この街を訪れているそうだ。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« モロッコ紀行 83 マス料理 | トップ | モロッコ紀行 85 ガソリ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。