いつもお世話になった院長先生から電話

2017-07-08 09:08:38 | 肥満細胞腫 癌 イマチニブ 分子標的薬 腫瘍 パラディア 腎臓 ペットチニ...
6日の夕方 お花を下さった病院の院長先生から電話ありました
この間は留守でしたのでと
少しは落ち着かれましたかとか ペットロスのことなど心配して下さいました
マアちゃんもよく頑張ったよと
パラディアも今取り扱いして1匹の猫ちゃんは調子がいいそうてす
先生は分子標的薬はあつかったことがなかったので
マアが頑張ってくれたので 取り扱う事が出来たと…
未知な薬なので)マアちゃんが他の猫ちゃんの助けになってるね😃ありがとう
パラディアはどうも マアには合わなかったけれどイマチニブは明らかに効いていました
もう少し早く初めていたら…

パラディア5つ残っているので
少し心が落ち着いたら 一番お世話になった病院(お花くれた)にお礼と(何がいいかな?皆様で食べれるものかな?) その猫ちゃんに使って貰おうと
渡しに行こうと思います(先生にはパラディアを持っていくと言いました 助かってだと思いますと…)

本当にいい先生ですね
昨日スマホの写真から シロクマフォトで写真を40枚位頼んだものがきました
1枚だけ(マアらしいなと思う)お骨の前に置きました
余り 写真じっくりと見ると辛くなるので
少しみて お骨になっちゃったんだね😢っと

再実感する

先生は話の中で マアちゃんににてる子がいたら…
(里親とかの依頼があるらしい)
私はもう いつか失う事も恐いし もう精魂つきた…

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 近方病院 点滴 | トップ | マア会いたい 可愛かった »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

肥満細胞腫 癌 イマチニブ 分子標的薬 腫瘍 パラディア 腎臓 ペットチニ...」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。