きのねの本音

染色や木彫り そして気の合う仲間たち
大好きなものに囲まれ シニアライフを楽しんでいます
時には 愚痴や本音もポロリ

後ろ髪を引かれる思いで、

2016-10-15 09:09:43 | 田舎日記
朝、4時半に起きた。⏰
気温は15度を下回っているだろう。
18日前に帰ってきた時とは、大違いで、
そのとき着ていた服では、寒くて…

持って帰ってきた服の中から、なんとか組み合わせて、
寒さ対策は少しはできたが、
なんとも妙な格好になり、
薄手の上着を持って帰れば良かったと後悔した。

9時前に来る高速バスを待って、バス停の陽だまりに立っていた。
日向に立てば、柔らかな温もりを感じ、ホッとする。

入院している父を残し、今日、我が家に帰る。

いつもは、その日の内に妹と交代するのだが
今月はどうしても、そうは出来なくて
父が一人になる日が3日できてしまった。

一人ベットに寝ている父や、ずっと家に閉じ込められている猫を思うと、
後ろ髪を引かれる思いだが、…

病室の父の隣のベットの患者さは、父の2歳下で、
付き添われていた方も、私と同年代。
姉妹で交代しながら介護されている。

お姉さんの方は、地元の方だが、
妹さんは宝塚から帰られて介護をされているそうで、
私たちと、ほぼ同じような介護の仕方だった。

お母様も、介護されて看取られたそうで、介護の大先輩だった。

偶然、一緒の部屋になったが、
介護の心得や、痴呆老人との接し方や、ホームの事など、
たくさんの知識と情報を頂いた。

5年前、絶対こうしようと、心に刻んだ思いも、
お父さんの状況や、介護される方の都合で、
その時その時で、1番良いやり方に変えても良いと思うよ…
そう言っていただいた。

偶然の出会いだが、今後の介護に迷っていた私には、
必然の出会いだった気がした。

三宮でバスを降りると、陽射しは、より明るくなり暖かくなっていた。

朝の冷え込みが厳しい程、日中は暖かくなる…は本当だね。













ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« そろそろ… | トップ | 美人画を彫るNO6 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。