きのねの本音

染色や木彫り そして気の合う仲間たち
大好きなものに囲まれ シニアライフを楽しんでいます
時には 愚痴や本音もポロリ

10月の染色教室

2016-10-25 08:31:20 | 染色
日曜日は染色教室

体調を崩されてお休みしていたHYさんが、2ヶ月ぶりに顔を見せてくれた。

Mさんも相変わらずお忙しそうで、
「今日は神戸に用事があるので、早めに帰らせてもらう」と、言いながら来られた。

私も、田舎から帰って、ずっと家に篭って、木彫の毎日。
卵に細い目と、小さなおちょぼ口の顔に向き合っては居たが、会話のできない木彫の美人画。
人恋しかった

そんなことで、久し振りのみんなとの会話が楽しかった…が、
お稽古の邪魔になったかな⁉️

さてさて、お稽古は…
HYさんが、以前ピンクに染めていたTシャツを、
縫い絞り、エスカラーで、得意の色差しをされた。


丁寧に作業をされるので、今日は、前身頃だけ…
後ろ身頃は、来月の作業になった。


Mさんは、シルクのストール2枚を、
ぼかし染めにされた。

イエローに少しピンクを混ぜて、暖かみのある色合いに…
全体を染め、片方を、ピンクを多めに加えて、濃く染めてぼかした。

暖かく優しい色合い
今日の夕方に会われるお姉さまに、プレゼントされるそうだ。

もう1枚は、黄色に染め、両端を茶で濃く染めてぼかした。
これは、ご自分用。

染め上がりを持って、3時に帰られ、神戸に向かわれた。
素敵なプレゼントが出来て、よかった。

今年のお稽古も、後2回になった。
来月は、寒くなっているだろうね。
1年が、駆け足で進んでいくみたい。
まだまだ、したい事、いっぱいあるのに…時間が足りない
私、まだまだ若いわぁ〜〜〜
(気持ちだけは…

来年も、元気に頑張ろう
もう来年のことを考えている…


ランチ
あさりの炊き込みごはんと野菜いっぱいのサラダ。
おかずやデザートは、みんなが持ってきてくれたよ。

新しく買い換えた ドルチェで抹茶を入れた。
お茶席の作法を、みんなに教えていただいたよ。
勉強になったわぁ〜
68歳でも、まだまだ勉強する事、いっぱいあるよ











ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 美人画を彫るNO11 完成! | トップ | バイカラーのワンピース »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

染色」カテゴリの最新記事