赤峰和彦の 『 日本と国際社会の真相 』

明日の日本、明日の世界を素晴らしいものにするために、真実の言葉を発信して、変革を促していきたいと念願しています。

都民は小池都知事と都民ファーストの会を選択したのです コラム(232)

2017-07-06 22:40:36 | 政治見解



コラム(232):
都民は小池都知事と都民ファーストの会を選択したのです



都議会議員選挙では都民ファーストの会が多くの都民の支持を得て大躍進をしました。

それにもかかわらず、メディアや評論家、敗れた政党の関係者は的外れな解説を続けています。


小池都政の原点

小池都知事が誕生するまでの都政は、自民党議員による利権と都庁官僚主導の無責任な政策が実行され、都民のための都政とは言えない状況でした。議員も職員も既得権益の拡大と保全のための活動をしていたのです。

そのため、小池百合子氏の存在は彼らにとっては死活問題となり激しい抵抗が試みられました。

しかし、小池氏は東京都議会の透明性を高めることが都民の幸福につながることを訴え、都民の圧倒的な共感を得て当選しました。


都政改革の必然性から生まれた都民ファーストの会

小池都知事は就任から早速、裏工作や不適切な取引、質の低い仕事ぶりや行動を是正し、隠されていた暗部を白日の下に晒そうとしました。また、五輪予算や豊洲移転に慎重だった理由の一つである自民党都連幹部の利権無効化を図ろうとしました。

しかし、既得権益にしがみつく自民党都連は凄まじい抵抗を示したのです。

それに対し小池都知事は、自らの政治塾を立ち上げ適性のある人物を都議会に送り、議会の意識改革に着手しようとしました。

一方、都民は機能しなくなった政治システムや官僚体制の打破を小池都知事と都民ファーストに託したのが今回の都議選だったのです。結果はご存じの通りです。


嘘とねつ造の評論は誰も信用しない

残念ながら評論家やジャーナリストたちはこの厳然たる事実を正確に理解することが出来ません。

都民ファーストの会圧勝の後でさえ、「力量は未知数」「手腕が問われる」などと素人呼ばわりする人が後を絶ちません。もっともらしいことを言っているのですが、結局は妬みでしかないことに気づいてないのです。

逆に言えば、このような評論家やジャーナリストたちを使い、小池都知事と都民ファーストの会の悪口を言い続けなければならないほど自民党都連は追い詰められていたのかもしれません。


言葉に責任を取れ

橋下徹氏は都議選後、それまでの小池都知事に対する批判を改め、「歴代知事の誰もできなかった都議会の入れ替えをやった」「ガンガン都政改革、そして日本の改革に突進して欲しい」と評価しました。

民意の現れである選挙結果に従うという態度に潔さを感じます。

それに引き換え、いまだに悪口ばかりを言っている評論家やジャーナリストたちの姿勢には強い違和感があります。

特に元鳥取県知事の片山善博氏と弁護士の郷原信郎氏に至っては非常に悪質です。

「小池劇場で演じられるコンプライアンス都政の危うさ」「拙速で無理な懲戒処分に表れた小池劇場の行き詰まり」「小池劇場の暴走が招く地方自治の危機」「小池都知事が東京都で強大な権力を握り続けることが地方自治の危機だ」などと悪意をむき出しにしています。

明らかに小池都知事に対する嫉妬です。自分に政治的な能力が無いにもかかわらず、嫉妬していることを正当化するために、小池批判本である『偽りの都民ファースト』を出版しています。さらに都民ファーストが圧勝した後も懲りずに批判をし続けています。

また、ジャーナリストの有本香氏も同様に悪質です。自民党本部が関わって出版した『小池都知事が日本を滅ぼす』は、きちんとした検証がなく、嘘ばかりを書き連ねているねつ造本です。名誉棄損を織り込み済みで金で買われたものです。その姿勢にはジャーナリストとは言えない品の悪さがあります。

さらに、都連会長だった下村博文氏の「政治素人」、官房副長官の萩生田光一の「決められない知事」、前都連会長石原伸晃氏の「緑の悪い風が吹いている」「うちのオヤジなんて小池さんにいじめられてね、かわいそうですよ」など・・・。

ほかに、「民進党や共産党と手を組んだ小池都知事」「パフォーマンスばかりの小池劇場」「小池都知事支持に陰りが出てきている」「市場問題は中途半端な決断」「小池都知事は自分ファースト」などの誹謗中傷がテレビやネット上に出回り、それをメディアが繰り返し多用する事態が生まれました。


そうした悪意ある言葉に心を痛めた人も少なからずいたことは否めません。しかし有権者の殆どはフェイク情報に騙されることはなかったのです。

フェイク情報の発信者は自らの発した悪意ある言葉にどう責任をとるつもりなのでしょうか。テレビ、新聞、書籍など公でしゃべったことは公で説明責任を果たしていくことが筋です。「言った者勝ち」などという卑怯な理屈は通用しません。嘘の拡散を謝罪し人としての矜持を示していただきたいと考えます。

都民は小池都知事と都民ファーストの会に投票したのであって、マスコミやジャーナリストに投票したわけではありません。

このたびの都議選の結果を踏まえ、都政の浄化と併せ、悪質なメディアやジャーナリズムが一掃される機会になってほしいと強く念願します。




  お問い合わせ先 akaminekaz@gmail.com【コピペしてください】

  FBは https://www.facebook.com/akaminekaz




ジャンル:
ウェブログ
コメント (13)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 重い最高裁判決 コラム(231) | トップ | 中道政治への期待 コラム(2... »
最近の画像もっと見る

13 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
浄化 (桑口和利)
2017-07-07 15:11:08
大勝利でした。都知事主導で都政の浄化をして頂きたいと存じます。
Unknown (Unknown)
2017-07-07 15:27:54
もう赤嶺さんには、何言ってもダメだ....これからの都政の現実をしっかり見てもらうしかない....
大成功ですね (青空)
2017-07-07 16:37:43
こんにちは!

私見では、安倍首相と小池さんが組んで、都民ファーストというゴキブリほいほいを仕掛けたのかな?と思っていました。民進党や共産党のような敵の顔をした敵は分かりやすいですが、味方の顔をした敵をあぶり出すための。もちろん、ドン内田勢力の一掃という意味もあったでしょうが、位打ちで自ら堕ちていく議員が多そうな危うい当選議員も多かったですしね。
同じ狢 (高木健)
2017-07-07 17:49:56
愚鈍な都民が在日に騙された訳だ。朝鮮ファストに集まった在日ミンスのゴミが溢れ出ている様は日本人として思えば駆除出来るから災いを福となすだろうね。何しろ朝鮮ファストの代表だったチ百合子から福田在日だから分かりやすくて腹立つぜ。
Unknown (Alan Smithee)
2017-07-08 08:32:30
いろいろと固有名詞を出して誹謗中傷に勤しんでおられますが、勝てる客観的証拠をたくさんお持ちだから、法廷闘争を通じて真実を暴こうという目論見ですよね。出来ればブログに追記する形で、今回の記事の具体的証拠を記載した方がよろしいかと思います。ご検討の程、宜しくお願いいたします。
Unknown (Unknown)
2017-07-08 15:02:34
固有名詞を出して批難・批判されていますが、それなりの確証があっての事だと思います。すでにそれなりの処置を検討しているようですので、もし訴訟等になった場合は受けて立って下さいね。赤峰氏の大好きな都知事も「住民監査請求に受けて立つ」と頓珍漢な事言ってましたし。それにメディアでは小池氏の批判等は殆ど無かったのでは?
それにしても都民ファーストって元民進党・元自民党・元みんなの党・婦女暴行疑惑の起訴猶予の人・訴訟され裁判抱えている人・経歴詐称の人等々問題多い人ばかりですが、それは問題とならないのでしょうか?これが自民党議員だったら連日批難・批判の報道になるのに。素朴な疑問です。
Unknown (Unknown)
2017-07-08 15:32:28
安倍さんも小池さんも小泉師匠の弟子だからね
Unknown (Unknown)
2017-07-08 18:07:21
自民党に巣食うガン細胞は、切除されなければならないし、勝ち馬に乗って甘い汁を吸おうと目論んでる輩も、排除されなければならない。全てはより良い政治のために。
Unknown (マクシミリアン・テルミドール)
2017-07-08 19:15:49
あぁさいですか。選挙演説は小池頼みで肝心の候補者は言ってる政策も抽象的で投票する気も起きんかったわ。ただの名前連呼だけで挙句「豊洲移転は争点じゃない」なんて言う候補者(確か中央区の西郷さんだっけか?)も出る始末。だから俺は自民党に入れたわい。
都民ファースト勝ってよかったですね (Unknown)
2017-07-09 06:02:13
過半数も抑えたし、自民共産民進の野党勢力の反対無視して政策進めるチャンスですよ。

あればですが。あるんですか?小池が明示しなけりゃ豊洲移転の意見すらいえない能無し候補(今は議員か)、横領疑惑小僧、ボッタクリ占い師らを抱えて「全ての議員のことを把握している」野田代表にスイッチしたわけですから、都政にまい進して無駄遣いをなくすよう、さっさと決めてくださいね。

オリンピックまで時間がないんですから、ジミンガー共産ガーなんて言わないでくださいね。

これからは仕事ぶりが見られるんですから、マスゴミの支持あるうちにせいぜいがんばってください。

コメントを投稿

政治見解」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
注目すべきなのは都議選の後である (てかまる日誌 goo支店)
【都議選投開票】都民圧勝「小池勢力」で79議席の過半数 自民惨敗、過去最低の23 2日に投開票された、東京都議会議員選挙(以下都議選)は小池百合子都知事が代表を務める......