赤峰和彦の 『 日本と国際社会の真相 』

明日の日本、明日の世界を素晴らしいものにするために、真実の言葉を発信して、変革を促していきたいと念願しています。

言論の自由を認めない鳥越陣営 current topics(162)

2016-07-21 19:54:02 | 政治見解



current topics(162):言論の自由を認めない鳥越陣営



日ごろから言論の自由を叫ぶジャーナリストの鳥越氏とその仲間たちは、
自分たちの立場が悪くなると言論弾圧にまわるようです。

鳥越氏は、言論の自由に関する論客を自負しているようで、この数ヶ月の間に、
「崖っぷちの"言論の自由”-アベ政権が目論むメディア統制ー」討論会や、
日本外国特派員協会における「日本のメディアの苦境」の共同記者会見などに出席しています。

しかし、週刊文春で『女子大生淫行疑惑』が報じられると、ジャーナリストの精神を忘れて、
「心から悔しい怒りでいっぱいであります。週刊誌などで書かれている事は一切事実無根です」と
語気を強めて批判しています。
「私は聞く耳を持っている!」と叫んでいた鳥越氏は、どこに行ったのでしょうか。
しかも、疑惑の真相については口を閉ざしているだけです。

参議院選挙の最中、自民党比例から立候補していた青山繁晴氏に、
週刊文春が『公私混同で退社の過去』と報じました。
これに対して青山氏はそのときの真相をきちんと述べ、文春側の記事が捏造であることを証明していました。
青山氏の態度と対応は鳥越氏のそれとは天と地の開きがあります。

さらに、この問題に対して共産党弁護団が乗り出し、文春を選挙妨害と名誉毀損で告発しました。
ここまでは当然の対応措置と思われますが、
問題は、弁護団が「会見等を開くつもりは無いこと」ことを強く主張し、
マスコミが文春記事を報道するなら、文春と同様、選挙妨害として告発することを暗に示していることです。

報道の問題は別に論ずるとして、共産党の弁護団の態度は、言論の自由を明らかに排除しています。
自らの都合の悪い事柄がでてきたときは、日頃の「言論の自由を守れ」という言葉をきれいに忘れて、
言論弾圧にまわるのはあまりにもご都合主義、ダブルスタンダードの謗りをまぬがれません。
また、あえて言うなら、この言論の不自由さが共産党が政権をとったときの本質であることを示しています。



今回の鳥越氏と彼を支える野党4党の対応は、大失敗に帰すると思われます。
真実を隠そうとすればするほど真相は暴露されるものです。
しかも、鳥越氏の記者会見は中途半端なものでしたから、かえって世間の耳目を集めました。
週刊文春の記事はさまざまな手段を通じて、国民の大多数が読むことになります。

これにより、鳥越氏の熱狂的な支持者である高齢女性の支持は地に落ちることは間違いありません。
女性はセクシャルハラスメントに関わる行為や犯罪ほど許せないものはないのです。
殺人よりも許せないのです。
とりわけ、立場の弱い相手を陵辱したり、辱める行為は最も卑劣なことだと思っているのです。

これで、鳥越氏はマイクを握るたびに有権者から、それも、今まで支援者であった高齢者から
「色ボケ」「スケベじじい」などの罵詈雑言が浴びせられるのは必至です。
鳥越氏は暴言に耐えられる覚悟と精神がおありでしょうか。
有権者は、鳥越氏に対して満身の怒りで抗議してくるのは目に見えています。

鳥越氏は、ジャーナリストとしての攻撃は得意としていますが、防御力は著しく劣っています。
先日のテレビ討論で、小池氏との言論戦になっても何も言い返せず、切れるばかりでした。
選挙運動の有権者の目は厳しく、痛烈な野次には耐えられるだけの忍耐力はないと思います。
早々に世間に謝罪して、話の打ち切りを図ったほうが得策だったのではないでしょうか。



※情報筋から当ブログに寄せられたニュースの要点をお伝えしています。


  お問い合わせ先 akaminekaz@gmail.com 
  FBは https://www.facebook.com/akaminekaz 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (15)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 速報:鳥越氏に最大のピンチ... | トップ | 刑事告訴で威圧する鳥越陣営... »
最近の画像もっと見る

15 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2016-07-21 20:07:26
自分に優しく他人に厳しい典型的なサヨクですね。
Unknown (Unknown)
2016-07-21 20:15:59
どんどん墓穴を掘り、自分の評価を下げる行為が滑稽でならない。野党4党も自爆。
鳥越候補は、日共のダミー (HAKASE(jnkt32))
2016-07-21 20:40:39
今晩は。鳥越候補の女性疑惑について、四野党首脳は
貴見解通り、早い段階で知っていたと思います。
中でも日共は、都知事候補擁立の初めから把握していて、
週刊誌などから突っ込まれた場合の対抗策も立案済だったと心得ます。
つまり、この様になっても「予定調和」抗議や刑事告訴などは、既定の流れと言う事ですね。
ただ、有権者サイドから見れば、間違いなく墓穴。
特に鳥越候補個人ではなく、日共の墓穴でしょう。
今回について言えば「鳥越候補の失態は、日共の失態」
国会議席の多い内に、色んな手に出ようとする、
日共の焦りも透けて見える様です。勿論、こんな
画策が有権者に支持されるはずはなく、選挙敗北
、党勢低迷の果て、非合法化される事でしょう。
Unknown (Unknown)
2016-07-21 22:06:43
野党は墓穴掘るの上手いな
安部政権はしばらく安泰だ
Unknown (Unknown)
2016-07-21 22:15:15
本当にそうだと良いですが ぶら下がり会見でも ”頑張って”と声援が飛んでいましたし、参院選でも民共が思った以上の票を取っていましたから。

こうなったら都連改革の為 ぶっちぎりで勝って欲しいです。
Unknown (七生報国)
2016-07-21 22:25:34
ブログ主様は、「さらに、この問題に対して共産党弁護団が乗り出し、文春を選挙妨害と名誉毀損で告発しました。」と書かれています。
弁護団は、弘中という弁護士がメインなのですが、この弁護士は、過去に、村上正邦氏の弁護人だったことがあります。自民党の参議院のドン、日本会議の創設の重責を担ったとされる村上氏が、なぜ、共産党系の弁護士に弁護を依頼したのか、理解しかねます。素人女性に手を出した獣、鳥越の下半身事情から、政界・法曹界の知られざる面が露呈されることを期待します。


Unknown (Unknown)
2016-07-21 22:51:09
全くおっしゃる通りです。
しかしヘイトスピーチ規制法も左翼と在日朝鮮人による日本人に対する言論弾圧であり、ダブルスタンダードの典型的な例です。
赤嶺さんは橋下氏やヘイトスピーチ規制法をたいそう評価しておられましだが。
Unknown (Unknown)
2016-07-22 01:31:46
今日のゴエの演説をyoutubeで見たけどかなりマシになってきてるな。都政マターのこともとってつけたようではあるが馬鹿な年寄りをだますには十分だろうし。保守が割れて(さらに桜井とかの不確定要素もw)、ゴエは組織票と知名度票があるわけで。まだまだゴエが勝つ見込みはそれなりにあると思う。
Unknown (Unknown)
2016-07-22 04:12:44
文春の来週のターゲットは小池氏になるのでは?

最高のタイミングで、最大の売り上げが期待できますからね。

鳥越氏の肩を持つわけではありませんが、とにかくマスゴミは足引っ張りでゲスい。
被害女性もかなり昔の話のようで、なぜこのタイミングで???

我々もスキャンダルにいちいち影響されずに、冷静に確かめるべきです。

まぁ、私としては両方つぶし合えば嬉しいですが。
淫行に時効はありません (Unknown)
2016-07-22 04:47:20
在特会は、票としてはわずかです。
桜井氏も、自身の投票は小池氏にするようです。
ま~、在日の日本に対する浸食の警鐘として立候補したようですから、保守の票を割るような勢力は、まだありません。
在特会系は、次の都議会選挙にわんさか立候補し、そこで一勢力になると思います。

次のターゲットは、増田氏関連がバカ売れしますよ。
憤死も絡んでいますし、オリンピック利権構造がどうなっているか、これは、都民でなく日本全国の日本人がくわしく知りたいところです。

女性を叩くような文化は、日本には古代よりありません。そこが特アと完全に違う点です。身バレしてますよ。

メイ首相とメルケル首相が並んで話している写真が流れてました。これに小池氏が加わると、日本の国際社会に対する評価も一段と上がり、ますます日本の国益になります。

Unknown (Unknown)
2016-07-22 06:00:28
この場に及んで、勝つ算段してるパヨクが必死過ぎて笑えるw。都民をなめすぎ。
Unknown (オリンピック利権構造)
2016-07-22 06:29:10
仰るとおりです。内田氏とその周辺を温存して次の東京都はありえません。
更に東京オリンピックはテロ対策も非常に重要です。
ご存知の通り今後のテロ対策は警察特殊部隊だけでなく自衛隊も主力になります。小池氏が防衛大臣を歴任していたことはプラスになるはずです。
お仲間達 (のうない)
2016-07-22 07:43:00
中 国:南シナ海敗訴
ロシア:国家ぐるみドーピング
鳥 越:淫行
言い訳が同じ全否定・原因無視
Unknown (Unknown)
2016-07-22 11:29:06
>都民をなめすぎ

蓮舫をぶっちぎりの一位で当選させてしまう連中は舐められても仕方ない。
有名人が好き、知ってる名前があったら投票してしまうおバカさん
Unknown (Unknown)
2016-07-22 23:10:35
⬆蓮舫をぶっちぎりの一位で当選させてしまう連中…ある意味人材不足で選択肢が少なかっただけでしょう。
蓮舫一人で何か出来るわけでもなし、与党勢力の数の方が勝ってる事実を直視すべきでしょうね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL