PEACEFUL

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

前川前事務次官、参考人招致

2017-07-11 12:30:59 | 日記
安倍総理の友人が理事長を務める学校法人加計学園の獣医学部新設を巡る問題で、参考人招致された前川前事務次官は「背景に官邸の動きがあった」と、これまで同様、安倍総理官邸の関与を証言した。
これまで、読売新聞や菅官房長官ら政権側による人格攻撃などの企みもむなしく、どう見ても、政権与党の不誠実さがより浮き彫りになったと言える審査であった。
ところが……

翌日の情報番組に出演した、北村晴男弁護士(行列のできる法律相談…でおなじみの)が、前川氏をヒステリックに非難してギャーギャー喚いている場面をたまたま観た。
どれだけ自民党が好きなんだろ?と思わせるくらいの発狂ぶりで、「前川氏は悪い天下りを指揮していた張本人で、それを理由に文科省を辞めさせられて官邸をスゴク恨んでるんだよ。その腹いせにこういう事を言い出してる」と、政権側の言い分をそのまま代弁していた。
何でしょうね…
違和感しかなかったと言うか…
政権側の代理人になったつもりなんでしょうかね〜
昨日の質疑応答を見て、この北村弁護士のように受け取った国民が果たして何人いるのか…
というより、そんな国民が居るのか?

この弁護士が出演している行列の出来る…で、何年か前に、痴漢の冤罪について議論していた時、この北村弁護士は、「もし、痴漢に疑われたらすぐ逃げれ!!絶対に話に応じてはいけないし、駅員室にも行ってはいけない。そこに行けばもう終わりだ!なんでもいいからすぐ猛ダッシュで逃げろ!!」と指導していた。
最近、猛ダッシュで逃げる痴漢が続出して、逃げる時に電車にひかれて死んだ人も出た。
テレビでは、別の弁護士が「痴漢に疑われたら、絶対に逃げないでください」と呼びかけている。
オイオイ、話が違うじゃないか…
北村弁護士はいい加減なことを、テレビを通して全国民に教えてしまってるぞ!!
「行列の…」で、過去のその指導に関して「あれは間違ってました、スミマセン」とかいうコメントは一切ない。
そんな無責任発言をメディアで垂れ流すから、国民のテレビ離れが止まらない。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | 職務怠慢の沖縄防衛局 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事