倖せは自分しだい!

人生は50代からが面白い!
日々の想い、出来事、大切な思い出を綴ります。

「星野リゾート 青森屋」 和洋室

2017年05月20日 14時57分42秒 | 青森旅行(2017・5)
今回宿泊したお部屋は、あずまし和洋室。
四人のお部屋を予約しましたが、このお部屋は5人まで宿泊できるお部屋でした。
まずはメインのお部屋。
L字型のソファとテーブル。


テーブルの上にはお茶菓子。
2日目は違うお菓子でした。
リンゴの形のキーホルダーが可愛いルームキー。
お水は毎日一人に一本。青森屋オリジナルです。

テレビはそれほど大きくなく、存在感はあまりありません。

その奥の窓際には、一段高くなった床にマットレスのみのベッド。
このベッドがすぐにゴロゴロできて快適(笑)


ドアがあり、そこにはベッドルーム。
ベッドが3台ありました。

このベッドルームにもテレビや鏡など必要な備品は設置されています。

4人分のタオルや部屋着、温泉用の籠バック。(バスタオルは一日一人に2枚、必要であれば追加で貸してくれるようです)
お部屋着の刺繍が可愛いです。
これは縁取りがピンクの女性用です。
色浴衣は500円でレンタルできます(夕食をショーレストランで予約すると無料で着ることができます)

バスルームは洗い場付きですが、普通です。
洗面ボウルは一つ、アメニティも一般的ですが最低限のものはありますので不便は無いです。


昔々、古牧温泉時代に家族で宿泊したことがあるのですが、所々にその面影があります。
お部屋は中途半端なリノベーション済みって感じで高級感はありませんが、広さも十分で居心地は良かったです。
お部屋で寛ぐというよりは、館内を楽しむホテルなので、十分かと思いました。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青森屋にチェックイン | トップ | 「星野リゾート 青森屋」公... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む