陽炎日記

日々の出来事、たまにライブの感想など。

東京オリンピックのボート・カヌー会場の件

2016-10-14 09:56:48 | Weblog
 どうも二度寝したみい
今朝何気なく目覚ましをみてちゃんと起きるまで時間があると思って
タイマーのスイッチを押して寝てしまったらしい。
目覚めるととうに時間が30分以上過ぎてる
(今日朝一に順番とって医者へ行こうと思っていたのに・・・
一日延びてしまった

今朝ワイドショーを各局少しづつ見ていた。
私が気になっているは2020年東京オリンピックのボート・カヌー会場の件だ。
建築費が最初の見積もりより7倍以上だという。
三ヵ所の会場ともどこも金額はそう変わらない。(なんにしてもかかるものは
かかるのだ
宮城県の会場は選手にとってはいいが、<東京オリンピック>としていいのか?
ということもある。
<東京オリンピック>の意味を考え直さないと・・・

埼玉県の戸田にある彩湖ではどうしてもだめなのか?
観客席14000席も作る必要性があるのか?せいぜい半分でしょ?
先々のことを考えればそれくらいで充分のはず。
(宮城の方の会場が決まったにしてもだ)

ある意味作り手側は大きな会場を作りたいだろうが、
開催後のことを考えていない計画が見えてくる。

コンパクトな設計にどうして出来ないのか。
(国立競技場の建設計画にしてもだ)

選手達の意見を重要にしてオリンピックが開けることが一番いいのだ。
(今季の大会に向けて現在彩湖で練習しているという)

東京五輪組織委員会会長森喜朗氏にもわかって欲しいのだ。
自分の意見をごり押しするのではなくて、周りの意見をちゃんと聞く姿勢がほしい。
(子会社の社長的役割をしていると大学教授がおっしゃっていた。
子会社の社長にしてはかなり威厳がありすぎ。
もう少し謙虚にならなきゃ子会社潰れるよ

早く組織委員会はオリンピックがちゃんと開けるような計画を組み立て直さないと、
開催自体出来なくなっちゃうよ。おもてなしなんか出来ないよ
計画倒れ、一番それが恐いかも。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「ドクターX」 | トップ | 「石川五右衛門」(テレビ時... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL