陽炎日記

日々の出来事、たまにライブの感想など。

「貴族探偵」

2017-05-15 22:19:45 | Weblog
 「桜川」という屋敷前の高徳愛香。
依子の親戚だっけ?桜川家って・・・
紹介できたが、彼女は出席せず。ドバイで買い物?自家用機(飛行機)で。
もちろんパイロットいたけど自分も飛行機の操作していたよね。
(真似っこだけど

外の鉄柱門が開けられ、屋敷にいる人が出迎えてくれた。
「お話は伺っています。お茶でもいかが?」と言われ
入っていく愛香。
加藤あいさんが外孫皐月役で登場。婿選びのお嬢様の話相手だという。
お嬢様かなり意気消沈している。結婚相手なんかまだいらないというような顔
をしていたが、見ているうちに使用人の息子友也が好きだとわかった。

すでに貴族探偵来てた
婿候補4人は雉狩り。いとめた雉をローストして出て来たからね~
生き血を飲むのが儀式だという。紫色だったような。
雉を射止めた人が婿になるという。なんちゅう家柄じゃ。
貴族様も驚いたろう・・・んんん?普通にワインなんか飲んでた。

雉を射止めた男性一人がワイン?を飲んで吐血した~
それも大量に。毒薬でこんなに吐血するか?(ドラマ、ドラマ
その血で最後の力で床に<うつき>と書いて死んだ?(いやいや未遂だったらしい)

鼻形が推理をしていたが、私は使用人の友也かこの屋敷の
主人桜川(竜雷太)が犯人だと思ったが。もう一人疑えば疑える人物智也の父だ。
友也の父も有名どころでゲスト良すぎ
ゲストがよくて貴族探偵様があれじゃね~
(息子可愛さに。お嬢様とのことをよく知っているからこその犯行か?)

貴族探偵の使用人佐藤が来てた。

「大変!」とお嬢様は入って来た。
婿候補がケンカになっているとのことで・・・助けを求めてきた。
(婿候補とお嬢様は電話で対応したみたい。部屋と部屋が離れているからね

離れの入り口は中側から施錠されていた。佐藤に蹴破ってもらって中へ入る。
二階が婿候補の部屋らしい。
一室づつ開けていくと3人とも事切れていた。
窓も全部施錠されていて密室だったらしい。誰が殺したの?ということに。

使用人二人はお休みだった。(貴族探偵の使用人田中と山本)
次回また再現ドラマで二人が活躍するのかも
貴族探偵メインは再現ドラマなんだね。ここが1番重要どころだから
ようやくつかみ所が解ってきた。再現ドラマを重要視しないと貴族探偵が解決できない
ということになる。
えっ?来週に続く?嘘~一回完結だと思っていたのに・・・
面白い所は後半にってか?
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 直送が多くてんてこまい | トップ | 今は貰う方になった »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL