陽炎日記

日々の出来事、たまにライブの感想など。

「ドクターX」

2016-10-13 22:27:48 | Weblog
 今日から新シリーズが始まった。

出だし未知子はニューヨーク
「私、決めたので」と言う。(何を決めたの?)
道を歩く未知子。中華料理店に入る。
ギョーザを頼んで食べようとしたら円卓を回してピン子が食べようとした~
(ハンバーガーがいいかギョーザにしようか考えてギョーザに決めたのか
二人がここでケンカが始まって・・・食べるところの話じゃなくなった。

東帝大学病院内での派閥?

先日食べられなかったので未知子はまた蒸しギョーザを食べに来た。
そこで倒れたのは妊婦で親子連れで、5歳くらいの女の子がママが倒れて困っていた。
未知子が診察をし、救急車を頼むが渋滞で来られないということで、
大八車に妊婦を乗せて近くの病院に連れて行った。
アメリカで緊急手術。
(アメリカでも本来手続きしないとオペなんかさせてくれないでしょ?
いくら上手い外科医でも・・・ドラマ、ドラマ

手術しているところ上からピン子見ていた。
手術成功したのを見て「ブラボ~」と喜んでいた。
女の子にママは無事だったことを報告。「私失敗しないので」を英語で言っていた。

夜に蒸しギョーザをまた食べていた
そこへピン子現れた。他にもいろいろな中華料理出て来た。
「おごるから食べて」って気前よすぎ。
病院の掃除婦やっていると自己紹介していたピン子。
「掃除婦は見た」と手を顔の真ん中に持って来て笑っていたが、
未知子から「それを言うなら家政婦は見たでしょ?」と彼女も手を
顔の真ん中に持って来ていた。
まあいいコンビだわ

東京の神原、未知子の居場所を知りたくて電話。
早く帰っておいでとの催促。「あんたを雇いたいという人がいるのよ」

東帝大学病院、蛭間外科部長今回も出てる。
蛭間は院長に就任する。(何名か蛭間から追い出された)
ニューヨークから新任の外科医を呼び寄せた。
北野という外科医だ。(未知子がニューヨークの病院で手術したときにいた。
ピン子のそばに・・・
大勢の医者の中に加地がいた。

副院長がくるはずが遅れていたが登場。
未知子は「おばさん!なぜここに?」と驚く。

久保東子(泉ピン子)、実はここの病院の副院長だった
なんだか兄の敵だと言ってたけど・・・?

4人で麻雀。(未知子、神原、加地、城之内)
加地振り込んで神原のロン上がり「スーアンコー役満!」
二回目今度は未知子が振り込んで「イーペーコー(     )ハネマン!」
神原の一人勝ち
ドラマの筋書き通りの展開(麻雀のことだよ)笑える。
(多分最終回が未知子がロンあがりだな~

オペをするIT会社社長の一木と言う人は東帝大学卒業だと言っていた。
院長に会うとスマホを向けた。いつもこの人はSNSに動画を流すらしい。
院長と黄川田(生瀬勝久)ともう一人(誰だっけ?)で大学の応援歌を
歌った。よくぞこのために応援歌なんか作ったな~
一木引いてたが動画撮り続けていた。

また麻雀してたが途中で牌を手前に倒してた。?

一木が公開オペをしたいと記者会見。院長も驚くが。
普通記者会見場に患者出す?(ドラマ、ドラマ)絶対ありえないよ~。

レントゲンを見つめる未知子。患者の病状が少々やっかいになってきたらしい。
北野は自分が手術をするつもりで来たのに、「この病状ではオペ中止!」と言い出した。

緊急オペが始まる。カメラというかスマホの準備も完了したが、
北野医師が来ない。ネット上でまだか、まだかと字が横に流れる。

手術室には未知子が登場する。ネット上騒然。
笑い文字やら拍手文字が横に流れる

手術は順調で、未知子のやりたいように作業が進む。
途中でスマホを蹴飛ばして動画配信中止させた。
二階から見ている人はいた。(「手術は止めろ」と叫ぶ連中がいた)
手術は6時間くらいかかったか?失敗しないやり方があったのだ
加地も驚いていた。 オペは大成功

神原が請求書とメロンを持って久保副院長の所にやってきた。
「メロンだけいただく・・・請求書は院長に請求して!」と。
頼んだのはあんたでしょ?と言いたかった。
(「オペは勝手にやるな」と未知子に言ってたけど)

院長の所に神原は請求書を出した。
<1000万円>の請求書はいつもながら高額だな~
口止め料込みだって・・・

一木ちゃんとわかってた。手術をしたのが未知子だということを。

広報部長南に草刈民代とか外科部長に吉田剛太郎とキャストもまた新しい。
この南広報部長がまたくせ者らしい。
どうなっていくのやら。楽しみ
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 意外にバタバタ | トップ | 東京オリンピックのボート・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL